四国銀行・水野達稀選手が3安打1打点、来年のドラフト注目遊撃手

社会人野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

都市対抗野球、四国銀行は4回に4番の南選手の2ベースヒットと、JR四国から補強の来年のドラフト注目遊撃手・水野達稀選手のタイムリー2ベースヒットで勝ち越し、2−1で勝利した。

スポンサーリンク

3安打

水野達稀選手は昨年の都市対抗野球でJR四国の1番として高卒1年目で出場し、ホームランを放つなどパンチ力を見せたほか、遊撃手として高い守備力と、1番バッターとしての足を見せていた。

今年はJR四国としては出場を逃したが、補強選手として四国銀行の6番遊撃手で出場をしている。初戦のハナマウイ戦ではノーヒットに終わったが、この日は第1打席でセンター前ヒットを打つと、4回にはセンター左へのタイムリーヒットを打ち勝ち越しに成功した。このヒットやセンターのやや左寄りだったが快足を飛ばして2ベースヒットにしている。

9回にもセンター前にヒットを打ち、3本ともセンターへの打撃を見せた。ショート野守備機会は少なかったが、軽快なフットワークを見せている。

来年は、高校卒3年目として、社会人NO.1遊撃手としてドラフト会議では上位指名の可能性もある。そのために、この都市対抗ではさらに活躍し、来年の日本選手権に出場して大暴れをしたい。

2021年度-社会人のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント