創志学園, 西純矢

No Image
U18代表の1次候補にも選出されている、創志学園の2年生・西純矢投手が、創成館を相手に4安打無四球で完封勝利、16個の三振を奪う快投を見せた。

創志学園, 引地秀一郎, 倉敷商, 西純矢

高校野球岡山大会では準決勝の倉敷商vs創志学園の一戦に、5球団のスカウトが集まった。152キロ右腕・引地秀一郎投手と、U18代表1次候補にも選ばれている創志学園の2年生・西純矢投手に注目が集まった。

宇部鴻城, 創志学園, 難波侑平, 嶋谷将平

No Image
高校野球は北信越、近畿、中国で春季地区大会が行われている。大阪桐蔭は彦根東に苦戦したものの勝利し、センバツからの公式戦連勝を15に伸ばした。

創志学園, 難波侑平

No Image
センバツに出場する創志学園、新チームでエースとなった難波侑平選手は、最速145キロを記録する。打撃でも11本塁打を放ち、大会注目選手の一人。

創志学園, 高田萌生

巨人からドラフト5位指名された創志学園の154キロ右腕・高田萌生投手が、山下スカウト部長などから指名あいさつを受けた。松坂大輔投手に強いあこがれを持つ高田投手は、松坂投手との投げ合いを熱望し、さらに横浜高校出身の東北楽天ドラフト1位・藤平尚 ...

創志学園, 高田萌生

No Image
創志学園が49チーム最後に登場し、プロ注目の154キロエース・高田萌生投手が登板したが、5回途中まで11安打を許して10失点で降板した。それでも今大会最速となる152キロを記録し、視察したプロのスカウトからは「2位までには消える」と評価され ...

創志学園, 高田萌生

No Image
組み合わせ抽選で対戦相手が唯一決まらなかった創志学園、高田萌生投手はまずは甲子園最速の158キロの更新を目標とした。

創志学園, 高田萌生

No Image
岡山大会では準決勝が行われ、創志学園が高田萌生投手が完投しおかやま山陽に勝利した。この試合で高田投手は150キロを記録、9球団19人のスカウトに大きくアピールした。

創志学園, 高田萌生

No Image
岡山大会では創志学園が岡山理大付と対戦し、プロ注目の創志学園・高田萌生投手が最速154キロを記録、9回3安打完封で勝利し圧巻のピッチングを見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP