中央大がスポーツ推薦合格発表、了海航選手、遠藤真選手など12人が合格

高校野球ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2019年ドラフトニュース 2015年ドラフトニュース

中央大はスポーツ推薦合格者を発表し、北海・渡辺幹理選手、国学院久我山・了海航捕手、盛岡大付・遠藤真選手など12人が合格した。選手の紹介とチーム戦力を分析する。

中央大野球部スポーツ推薦合格者のプロフィールと紹介

守備名前出身特徴短評
投手大城龍生糸満182cm85kg 右左一本足打法の打撃も良いが馬力のある投手としても魅力
吉岡将太北陸183cm80kg 右右最速143キロ速球とカットボールあり、将来性十分の大型右腕
渡辺幹理北海181cm79kg 右右141キロだが重い球、スプリット・スライダーの変化球も安定し甲子園出場
捕手了海航国学院久我山180cm84kg 右右セカンドまで1.8秒でプロスカウトが多いに注目した捕手
内野手五十嵐滉希関東第一185cm81kg 右左高校通算42本塁打、痛烈な打球で甲子園でも活躍
遠藤真盛岡大付175cm75kg 右右2年夏の甲子園で2発、高校通算50本の二塁手
小野寺祐哉白鴎大足利182cm78kg 右左チームの主軸として長打を放つ、強い打球を放つ打者
西山伸之助聖光学院179cm81kg 右左長打力のある選手、今夏甲子園では4番打つも東海大相模吉田凌の前にノーヒット
外野手大工原壱成桐光学園      右左1番ライトとして広角に痛烈な打球を放つ
高橋司浦和学院171cm78kg 右左小柄だがチャンスに強くホームランも打てる思い切りの良い選手
丸山真明玉野光南 2番センターとして繋ぎの打撃ができ、盗塁など足も使える選手
山田陽太県岐阜商178cm78kg 右左鋭い打球で特大弾連発のスラッガー候補

 

投手も野手も180cmを超える大型選手がそろい、また野手では長打を打てる選手が集まった印象。特に遠藤選手、五十嵐選手がセカンド、サードに入ったら、亜細亜大の北村祥治選手・藤岡裕大選手クラスのチームの中心選手となりそうだ。

またプロが注目した了海捕手や本格派がそろった右腕投手陣も魅力十分。外野手は足がありチームプレーもできる選手が入り、卒業する神里和毅選手、高階隼選手のような活躍を期待したい。

中央大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

大学野球スポーツ推薦合格者2015

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント