大学、社会人、プロの育成チームが釧路・帯広で大練習試合

JR東日本, トヨタ自動車, 法政大, 亜細亜大, 福岡ソフトバンク

亜細亜大、法政大やトヨタ自動車、JR東日本、福岡ソフトバンク3軍など14チームは、8月11日~19日に釧路市民球場を中心に帯広などで大規模な練習試合を行う事が分かった。

出場14チーム

出場するのは次のチーム

福岡ソフトバンク3軍
亜細亜大
法政大
東農大北海道オホーツク
東海大北海道
道都大
旭川大
北見工大
釧路公立大
トヨタ自動車
JR東日本
室蘭シャークス
航空自衛隊千歳
ブレーブ釧路

8月11日の開幕戦には、亜細亜大vsトヨタ自動車を予定しているという。トヨタ自動車には亜細亜大出身の藤岡裕大選手、北村祥治選手、諏訪洸投手などが進んでおり、古巣を相手に、そして生田監督に成長した姿を見せたい。

また14日には福岡ソフトバンクvsJR東日本の対戦が組まれ、JR東日本は今年の社会人NO.1左腕・田嶋大樹投手の登板もありそうだ。ソフトバンクのファームで投げる松坂大輔投手や田中正義投手などとの投げ合いもあるかもしれないし、江陵高出身の古谷優人投手の登板もありそうだ。

大学や社会人のチームは、夏は北海道で合宿をするチームも多く、今回は亜細亜大が毎年釧路でキャンプを行っていること、また、釧路市民球場が全面人工芝となったことを記念して開催される事となった。

このイベントが継続していくように、盛り上がりを期待したい。またプロのスカウトも甲子園で1回戦を見た後はこちらに足を運ぶことになるかもしれない。

sh3軍、亜大、社会人など8月釧路で大規模練習試合 日刊スポーツ紙面 2017/7/4

PAGE TOP