菅野智之投手について、原貢氏が厳しいコメント

大学野球ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

 北海道日本ハムに1位指名された東海大・菅野智之投手について、スポニチでは祖父の原貢氏は「進展はない。会う気はありません」と話した。また日刊スポーツでも「最後は智之の意思だけど、本人も行きたくないと言っているようです」と話しているとのこと。

150km前後のストレートに多彩な変化球を持ち、コントロールもある菅野投手は今年NO1右腕であることは間違いないです。北海道日本ハムも誠実に対応してほしいし、菅野投手の周りの人も本人にいろいろな意見を聞かせてあげてほしいと思います。そして、最終的には本人の意思なので、いろいろな人の意見を聞いて決めて欲しいという事だけですね。自分で出した答えに対しては、誰も文句は言えないので。

  •  - ” target=”_blank”>を見てください。

    菅野浪人決断ハム拒否 巨人愛貫き通す - ニッカンスポーツ・コム

    この日、相模原市内で取材に応じた貢氏は「最後は智之の意思だけど、本人も行きたくないと言っているようです」と、菅野に入団の意思がないことを明かし、「浪人するなら1カ月くらい、アメリカでメジャーの練習に参加できる所を探して目の保養をするのもいい」と海外武者修行プランを披露。周囲で着々と構想は練られている。 全文はニッカンスポーツ・コムを見てください。

  • スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

    コメント

    1. 今年のビッグ3の一角野村は念願の広島から単独指名。昨年の斎藤は12球団OKであったから、最初から獲得表明していたヤクルト、ロッテを差し置いてくじで獲得した日ハムに不満な態度は見せなかった。
      子供の時から好きな球団で思いっきり野球をしたい者と野球ができればどの球団でもよいという者がいる。また、これまで逆指名を含みドラ1で額面通りの働きをした選手が何人いたか。広島、ヤクルトなどはそれほど実績を上げていない選手(スカウトがすごい)を獲得して上手に一流選手に育てリーグ戦を盛り上げている。
      ソフトバンクなど地域密着型の戦力補強を行っている球団もある。それに比べて日ハムの補強は何ら計画性、一貫性がなく、身勝手な指名にみえる。くじに当たりさえすれば、その年の人気選手をとれる(ダル、中田、斎藤など)、ダルが入札制度を利用してメジャーにいくからその後釜として投手を数人上位で指名するかと思えば、1位のくじ次第の菅野だけ。WBC2連覇の日本からメジャーに行きたい挑戦したいというのは、そのチームに魅力がない(FAなら仕方がないが)から、どんなに好成績を何年続けてももらえる年俸はたかが知れている、引退後の面倒見も悪く、場合によってはその前にトレード、だから魅力がない。だからこそある程度選手の意向を聞いてやるのは必要である。すぐ営業努力をしない球団は、有望選手が特定球団に偏ると言って反対する。1年に何人指名できるか、それなりの努力をしている球団はいっぱいある。一部の球団がプロ野球でもうけようとしているから普段の調査活動を適当にして、甲子園、神宮、社会人の人気選手を指名してにわか人気を得ようとしている。昨年の斎藤が人気の割に実力が伴わなかったため、その穴埋めに今年は菅野を指名し、背番号18をやっても良いとは…、考えられないチームである。
       NPBで検討願いたいことを2点。FAを待たず入札で選手をメジャーに売り渡す(商品としてか考えていない)ような球団には、翌年の1位指名権をはく奪する。指名を拒否して社会人に行っても1年経てば指名できるようにする。選手のためにこのことを検討してほしい。そのためにも菅野は日ハムに入るべきではない。また、ルールに則って拒否するのであり、1年のリスクを負うことから
      入団しないからといってファン(アンチ巨人)が批判するのは絶対に避けるべきである。なお、ダルには多額の年俸を払っていますよというのは、今年の入札を見込んでいるからである。

    2. 日本ハムの菅野投手指名:ドラフト会議開催前からどうしても欲しい投手なら正々堂々と公言しなかったのか?戦略だの作戦とは言うが人は心があって動く部分がある。やり方が悪いそんなやり方なら心入れ替えて日ハムでやろうとなるのは普通に考えて難しい。

    3. 日本ハムは、事前に指名あいさつもしてないのにドラフト会議で強行指名をした、やり方が汚い球団です、菅野投手は、1年間浪人を、して来年巨人に入団してください。絶対日本ハム入団拒否をしてくれ。君は巨人の宝だ。

    4. アンチども、よく読めよ!「いきなりの婚姻届…」

      東海大学の【菅野智之クン】のお父さんは僕より二つ年上…神奈川県の高校野球の【先輩】
      又 大学野球の【先輩】って感じなので【飲み友】というか…何かの時には『一杯やろうか?』と誘ってくれたり…
      『パンチは野球解説者じゃないけどたまにはプロ野球も見て勉強しないといけないよ』と東京ドームに連れて行ってくれたり…感謝だ!…本当にありがたい【兄貴】
      さて…その【菅野先輩】の息子さん…【智之クン】が…大変だ…皆さんはどうお考えですか!?
      実は先日【菅野先輩】【J.宮城先輩】そして武相→熊谷組の【小山先輩】と…怪しい男が四人で横浜でサミット会議を開いた♪…
      三人とも僕の二つ年上の【先輩】だが今回も【同級生】のように温かくメンバーに向かい入れてくれた…ありがとうございました(笑)
      その日は乾杯の前に…ズバリ【菅野先輩】に言った…
      日ハムに行きましょう!パ・リーグも最高ですよ! 巨人だと疲れますよ!
      北海道の広くて青い空…美味い空気…食事だって【dynamite】
      北海道のファンは温かいですよ♪
      智之クンに僕からコメントのプレゼントが あるんですよ!…【メモ】して下さい!
      僕は両親と姉…お爺ちゃんお婆ちゃん…そして仲間に支えていただき今があります…
      ここからは男を磨きに北海道に行ってきます!今は成田→札幌間の格安チケットも出ましたし…
      【ボーイズビー・アンビィシャス】…少年よ大志を抱け!…僕はクラーク博士の言葉を胸に頑張って来ます!
      【菅野先輩】これっすよ!これ!
      フフフフ…【菅野先輩】はニヤリと微笑んでくれた…(良かった…重苦しいムードもとりあえず…流れが変わり)…【乾杯♪】
      グビッ…その瞬間に【菅野先輩】の顔が引き締まった…
      『なっ…パンチ!…パンチの娘さんが二年前から11人の男性から結婚してくれ!とラブコールされたとしてさっ』
      『10人の男性と…ゆっくり話し合い…こちらの気持ちを伝えたんだ…』
      『そして初恋の彼と相思相愛という形で結婚出来るものかと思っていた所にだよ…』
      『顔も見た事も話もした事もない男性が現れて婚姻届を持って来てココにハンを押して下さい結婚して下さいって言われて』
      『パンチ…娘さんをお嫁に出せるか?』
      『我々は巨人以外…他球団でもとりあえず話はキチンと聞くつもりだったんだ…ただ…唯一…唯一…一度も挨拶もした事のない男性だったからさっ…怒りというより…なんで?って感じで力が抜けちゃってさっ…』
      『一度も声を…プロポーズしてくれなかったから…意味がわからないんだよ』…と焼酎をグビッと一気に飲み干した…
      その夜は…息子!娘!人間ドッグ…いろんな話題で熱く語りあった…四人の【元球児達】でした…今回も食べて飲んで…とても【dynamite】な宴でしたね♪(J.宮城さんオススメのジャンボおにぎり!中身はチャンジャ)
      【結論的】には週刊誌やテレビでキチンと話しても編集されて違う意味になおされる場合があるから
      キチンと伝えてくれる報道してくれるテレビ局で…【しっかり語る事】が大切ですねって話でまとまった…
      『浪人すると…なんだよ!と言われるし…日ハムに入団しても…裏で何かあったね!と言われる』
      『ラブコールを送ってくれて…そして見送ってくれた10人の男性達…10球団の方々にも納得してもらえる方法…』
      『世論ではなく智之が決めた道を親としてはバックアップするつもりだけど…』
      『なんで…日ハムなのか…なんでラブコールくれなかったのか…』
      凄い!あのペースで六時間飲んでいた【菅野先輩】だが…全く酔っていなかった…
      『智之は大きくなったな…』【菅野先輩】は一言呟き…ニコッと微笑みタクシーに乗り込んだ…
      ご馳走様でした!…僕は直立不動で後頭部を見せての体育会系の挨拶をし…タクシーが消えるまで先輩を見送った…
      んーん…難しい問題だな…お爺さん【貢さん】は九州男児!お父さんお母さんもアスリート…体育会系のファミリーなんだから…キチンとプロポーズすれば良かったのに…
      いやいや【タラレバ】はやめよう…日ハムのスカウトの【岩井さん】は個人的に僕は大好きな方…
      【岩井さん】が決めたんじゃないな…トップが決めていたんだ…勝手な想像をしながら【小山先輩】とタクシーに乗った…
      『おい!着いたぞ!』
      気がついたら自宅前!【小山先輩】にもたれかかり寝ていたチャッカリした後輩のパンチ君でした(笑)
      タクシーを降りて…ありがとーございました!
      再び【体育会系】の挨拶をしタクシーを見送ったのはいいが…
      今夜は誰と何をしていたのか一瞬わからなくなっていた自分がいた…飲みすぎだ…(笑)
      【菅野先輩】に失礼はなかったかな?…【J.宮城先輩】に失礼はなかったかな?…【小山先輩】に失礼はなかったかな?…
      昨日は一日中落ち込んでいました(笑)
      どうなるんですかね?…大変だ…
      さぁ今日はこれから映画の【衣装あわせ】です♪
      エンジン全開頑張ります♪
      ※どの道が正しいのか…結局は全ての方にdynamiteと言っていただける道はない…一度の人生だ!…君には【権利】がある!…それだけ実績を残してきた選手だ!…悩め!悩め!…結論が出たら迷わず突き進め!酒の席での話題としては仕方ないがTwitterなどでの批判は僕は許さない!

    5. 菅野君にはこの言葉を捧げよう。

      「ジジババっこは三文安い」

    6. 彼は日ハムからプロで活躍するOpportunityを得ました。
      それを生かすも殺すも彼次第ですが、彼の評価が来年も同じかどうかはわかりません。
      ピッチャーは毎年素晴らしい選手が現れます。
      選手にはFAという権利が与えられています。
      彼が「巨人愛」とやらを貫いた結果、来年の巨人のドラフト戦略に影響する可能性が「大」です☆
      原ファミリーって意外なほど保守的ですね。
      ガッカリしました。

    7. 日本ハムは詐欺球団

      菅野の祖父で原監督の父でもある原貢氏(76)は、日本ハムが事前に1位指名のあいさつをしなかったことに腹を立てていた。だが、菅野サイドの怒りの本質はそこではない。日本ハム関係者が菅野サイドに対し、ドラフトでは指名しない言質を与えていた。戦略とはいえ、それでも指名に踏み切ったことに不信感は募っていった。

      人権蹂躙。憲法違反。しかし法律の前に、嘘をついた球団。

      日本ハムは、菅野君だけではなく、日ハムファンも裏切っている。
      こんな連中がNPBで大きな顔をしていると腹が立つ。
      いい加減に日本ハムの不正行為に気づきなさい!

    8.  東海大「菅野投手」の北海道日本ハムが指名したことに祖父が「挨拶もなく指名した」と憤慨してますが、現下の制度で他の選手のなかには指名された球団以外の球団に愛着があっても皆制度に従って粛々と契約を締結をしている。なぜ巨人球団を志望する者ななかには契約を拒否して
      2・3年の空白期間をおいて巨人に入団する者がいる。
      これらの行為はドラフト制度を形骸化するものであり、指名された球団との契約を拒否した者は契約拒否した年から3年間各球団は指名することをできない制度を制定すべきである。正直者が馬鹿をみる事象は根絶しなければならないです。