福島県出身、東海大・赤間謙投手が4回パーフェクト4奪三振!

東海大, 赤間謙

沖縄で行われた東日本大震災復興チャリティー試合では東海大vs沖縄大学選抜の試合も行われ、福島県出身の東海大・赤間謙投手が4回を投げて無安打無失点のパーフェクト、4三振を奪う好投を見せた。

赤間投手は福島双葉郡楢葉町出身で中学時代は相双中央シニアで東北大会で優勝をしている。東海大山形で143kmをマークしドラフト候補となるもプロ志望せず東海大に進み、大学では148kmをマークする投手として菅野智之の抜けた先発候補として期待されている。

  • 東海大の注目選手一覧!
  • 楢葉町出身の東海大・赤間4回4K「感謝の気持ち持って」 - スポーツニッポン:2012/03/12

    前エースの菅野からエース番号18を受け継いだ東海大・赤間が、地元・福島へささげる快投を見せた。

     実家がある福島双葉郡楢葉町は福島第1原発から20キロ圏内にあり、震災後は一度も実家に戻れていない。先発で4回を無安打無失点で4奪三振の右腕は「野球ができることに感謝の気持ちを持って投げた」と故郷へ思いをはせた。5人中3人が東北出身の投手で無安打リレー。横井人輝監督も「意義のある復興試合だった」と話した。 ニュース元のスポーツニッポンのサイトもご覧ください


    PAGE TOP