近大・佐藤輝明選手がリーグ通算トップ13本塁打、最大8球団1位指名

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

近大の佐藤輝明選手が、関西学生リーグタイ記録となる通算13本目のホームランを放った。この日は阪神が4人体制で、埼玉西武が3人体制で視察するなど4球団が視察し、ドラフト会議では最大8球団の1位指名競合の可能性もある。

スポンサーリンク

4球団視察

この日の立命館大戦では3回、ノーアウトランナー1塁の場面で作責に入ると、1ボールの後の2球目を捉え、高い放物線を描いた当たりはライトスタンドへ飛び込んだ。これでリーグ通算13本目となり、先輩の二岡智宏氏(1998年巨人逆指名)に並ぶリーグタイ記録となった。

しかし佐藤選手は「一本出たのは良かったです。今日はそこだけ。元から記録はあまり気にしていない」と話す。4-4で迎えた7回1アウト満塁の場面では空振り三振に倒れ、試合も4-5で敗れた事もあり、満足はしていなかった。

それでもこの日は、阪神が蔦村球団本部副部長など4人体制、埼玉西武は渡辺GMなど3人態勢で視察、他にも千葉ロッテ、東京ヤクルトが視察をし、

埼玉西武・渡辺GM「どこもチームもトップクラスでしょう。飛距離はすごく出る、という力強さは感じる」

東京ヤクルト・阿部スカウト「全国的に見ても、大柄で左の長距離打者はいない。フットワークも良く、いい選手」

と評価した。

最大8球団が指名か

佐藤選手には、阪神が12球団で唯一、今秋のリーグ戦8試合を全て視察しているという。また福岡ソフトバンクは城島球団特別アドバイザーが9月下旬に練習を視察し、横浜DeNAも三原球団代表が立命館大を視察、その日にオリックスが6人態勢で視察をすると、北海道日本ハムも吉村GMが視察をしている。

佐藤選手をマークしている横浜DeNAの安部スカウトは「うちの球場なら本塁打も多く打てる。二遊間で使ってみても面白い」と話し、サードだけでなくセカンド、ショートでの起用もできると能力を評価している。

強打の外野手の1位指名を公言している巨人も含めて、阪神、横浜DeNA、埼玉西武、広島、福岡ソフトバンク、北海道日本ハム、オリックスの8球団が1位指名の可能性がある。

今年のドラフトの最大の目玉となった佐藤選手、どこの球団が1位で獲得するのか注目される。

近大・佐藤、二岡先輩に並んだ通算13号!最大8球団が獲得に動く可能性も/関西学生
 関西学生野球リーグ第5節第2日(12日、ほっともっとフィールド神戸)26日のドラフト会議で1位指名競合が確実な近大・佐藤輝明内野手(4年)が12日、関西学生野球リーグの立命大戦(4-5、ほっと神戸)で右越えに今季2号。通算13号とし、同大OBの二岡智宏(1995-98年、現巨人3軍監督)が持つリーグ最多記録に並んだ。...
巨人ドラ1候補の近大・佐藤輝明、関西学生リーグ最多13号!二岡智宏大先輩に並んだ
 26日のドラフト会議で巨人などの1位候補に浮上している近大・佐藤輝明三塁手(4年)が、OBの巨人・二岡智宏3軍監督(44)が持つ、関西学生リーグ記録の通算13本塁打に並んだ。立命大戦で2―0の3回無
阪神&巨人の「恋人」近大・佐藤 母へ感謝の13号 - アマ野球 : 日刊スポーツ
巨人、阪神、西武、日本ハムなどがドラフト1位候補に挙げる近大・佐藤輝明内野手(4年=仁川学院)が、立命大戦で通算13号を放ち、巨人などで活躍したOBの二岡智宏… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
巨人・阪神の“恋人”近大・佐藤 二岡先輩に並んだリーグ記録の13号 西武・渡辺GM「トップクラス」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 関西学生野球の近大で巨人、阪神などが今秋ドラフトの1位候補に挙げる佐藤輝明内野手(21)が立命大戦の3回に二岡智宏(現巨人3軍監督)の持つリーグ記録(82年の新リーグ創設以降)に並ぶ通算13本塁打。「記録はあまり気にしていない。1本出たことは良かった」と淡々と振り返った。
近大・佐藤 巨人・二岡3軍監督に並んだ13号 4球団スカウトの前で節目の一発/デイリースポーツ online
 「関西学生野球、立命大5-4近大」(12日、ほっともっとフィールド神戸) 2回戦2試合が行われ、近大・佐藤輝明内野手(4年・仁川学院)は三回に巨人・二岡智宏3軍監督(44)が持つ現行のリーグ記録に並ぶ通算13号本塁打を放った。試合は立命大に敗れたものの、4人態勢だった阪神や西武、ヤクルト、ロッテの4球団のスカウト陣の...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント