プロ志望届を出さなかった注目大学生(2020)

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース

大学生プロ志望届が締め切りとなり、今年は158人が提出、これから追加掲載される可能性もありますが、昨年から50人の増となりました。その中で、プロ志望届を提出しなかった選手を紹介します。

プロ志望届を出さなかった注目大学生

選手名大学投打 身体/体重評価紹介進路
投手     
吉田玲央北海学園大右右 187/88B-2年時に146キロ記録し期待された 
岩木優友札幌大右右 180/75B-148キロ速球投げ3年春に防御率0.72
注目の右腕だった
 
松澤寛人石巻専修大右右 174/63B-サイドから147キロ投げ込み
リーグ屈指の好投手だった
 
大関竜登白鴎大右右 183/78B-146キロの力のある球を投げた 
入江空作新学院大左左 176/80C+147キロ投げる左腕として期待 
伊藤開生新潟医療福祉大右左 186/87B-182cmから145キロを記録し
エース候補として期待
 
北村朋也国際武道大右右 182/83B-東海大相模時代から注目された
148キロの速球はキレもあった
 
菊地大輝国際武道大右右 180/83B-東海大甲府時から注目された右腕
146キロの球の力があった
 
舘和弥城西国際大右右 185/85B大型右腕で145キロの速球投げ
昨年選手権で力ある球見せた
 
中島隼也城西国際大右右 178/68B-昨年選手権で福岡大戦で2失点完投
勝利、146キロの球と制球力◎
 
高瀬翔悟中央学院大右右 184/80B-スリークォーターからの148キロ
に力あり、動く球の有効だった
 
柴田迅早稲田大右右 177/72B-149キロ右腕として注目されたが
パイロットの夢も持っている
 
長谷部銀次慶応大左左 183/72B今春に149キロ記録し話題になった
左腕、成長途中で今後楽しみ
 
関根智輝慶応大右右 183/86B+1年時に救世主的活躍見せた右腕
150キロ記録も4年時は140前半
 
畠中優大中央大左左 177/80C+チーム低迷期に支えた技巧派左腕
パワー付けば面白い
 
小谷野楽夕日本大右右 180/63B威力ある148キロの速球は磨けば
光る球で花開いてほしい
 
川西雄大日本大右右 171/66B-小柄だが横から150キロ記録する 
赤羽陸国士舘大右左 179/70B-市和歌山時からプロも注目した
好投手、146キロを記録
 
小川隼平青山学院大右右 183/75B-サイドから153キロを記録し、
隠し玉として期待された
 
中田聖太郎創価大右右 179/78B-関西創価時から期待された146キロ
右腕
 
中本光紀東海大右右 181/75B-報徳学園で147キロ右腕として注目 
吉高壮日本体育大右右 173/74B+  
村木文哉筑波大右左 184/87B-静岡高でも注目された大型右腕
146キロの球に安定感ある投球
 
藤村哲之横浜商大左左 180/82B+切れ良い146キロと制球力良く
春先にプロが注目した
 
初祖晋太郎中京大右右 184/87B-大型右腕で148キロ記録する馬力
に注目された
 
山梨智也立命館大右右B-静岡東から指定校推薦で入学し
149キロを記録する投手に成長
 
吉川貴大大阪商業大右右 180/72B-開星で147キロ記録しプロ注目
大学4年春にプロ相手に好投した
 
武次春哉関西国際大左左 165/70B小柄だがキレある147キロで
2年春と秋に7勝を挙げた
 
大畑理暉奈良学園大右右 182/90B恵まれた体で147キロ記録し
本格派右腕としてプロも注目した
 
佐々木龍志環太平洋大右右 175/73B-昨年日本選手権で145キロ記録し注目
149キロ右腕
 
山崎友輔福山大右右B-玉島商では130キロ前後の投手が
大学で149キロを記録した
 
中内亮太東亜大右右 183/89B-最速151キロを投げ4年春に3球団
が注目した
 
谷口優成九州産業大右右 186/72C+191cmの長身から後に反り返る
ようなフォームで全国でも活躍
 
帖佐竜聖鹿児島大右右 178/80B-大学4年時に球速伸ばし145キロ
リーグを代表する好投手
 
捕手     
植田響介慶応大右右 180/80C+高松商時に強打の捕手として注目
東京六大学では頭角現わせなかった
 
立松由宇立正大右左 176/83B-強打の捕手として高校時から注目
4年時の打撃と守備で存在感見せる
 
山崎基輝東洋大右右 178/82B-佐藤都志也がいる中で正捕手として
好リードと強肩見せる
 
岡沢智基大阪商業大右右 183/75C+セカンドまで1.87秒強肩で春先に
プロ注目も打撃で課題見せた
 
内野手     
楠本晃希東北福祉大右右 173/70B花咲徳栄で活躍し、DeNAの兄を
追いかけた
 
嶋田翔慶応大右右 182/86B-2年秋、3年春に2本塁打、飛距離
十分のスラッガー
 
公家響明治大右右 179/79B-横浜高の主砲として甲子園でも活躍
主将で活躍も結果は残せなかった
 
吉沢一翔早稲田大右右 172/74B-大阪桐蔭時から強打の内野手として
注目、2年春に3本塁打記録した
 
永広知紀法政大右右 172/74B-大阪桐蔭時に強打の内野手として
注目された
 
諏訪賢吉東洋大右左 175/73B-浦和学院時から注目、巧打と好守備 
松岡隼祐国際武道大右右 180/87B-中学時に全国屈指の選手として注目
東海大甲府でも強打を見せた
 
石原昂敬愛大右右 184/88B-湘南学院で25本塁打、千葉リーグ
でも3年秋までに12本など打撃で
数々の記録を残した
 
橋本和樹立命館大右右 177/77B-龍谷大平安でスラッガーとして注目
大学2年に活躍も期間は短かった
 
福武修立命館大右左 180/73B-東海大甲府時代から屈指の守備も
打撃の課題が残り出場できなかった
 
美濃晃成近畿大右左 170/74B-高松商時に高い身体能力と鬼のような
勝負強さ見せた
 
児玉亮涼九州産業大右右 167/60B-大学日本代表として好守備と俊足
見せた、社会人でも屈指の存在に
 
外野手     
赤尾光祐東海大北海道右右 181/93B-大学野球選手権で大型スラッガー
として注目された
 
瀧澤虎太朗早稲田大右左 180/75B強い打球を打ち、春にプロスカウト
も高い評価を見せていた
 
三井健右立教大右左 187/80B-大学2年春4本塁打打ち大いに期待
された。大学通算8本塁打
 
納大地東洋大右左 174/62C+智弁学園時にU18代表で活躍
大学でブレークは出来なかった
 
丸山大亜細亜大左左 180/90C+鶴岡東で強打者として注目
大学では結果出せなかった
 
小川晃太朗同志社大右右 180/72B抜群の俊足で代表候補の常連
広い守備範囲も注目された
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント