阪神ドラフト3位、新潟医療福祉大の桐敷拓馬投手が完全試合、6者連続奪三振で決める

大学野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神からドラフト3位指名を受けた新潟医療福祉大の桐敷拓馬投手が、平成国際大戦でリーグ史上初となる完全試合を達成した。奪った三振は19にのぼった。

スポンサーリンク

19奪三振完全試合

先日のドラフト会議で3位指名を受けた新潟医療福祉大の桐敷拓馬投手、この日は両親がバックネット裏から見守る中で、「今まではドラフトを意識していたんですけど、吹っ切れた状態」と話した。

最速145キロのストレートとスライダー、フォーク、全ての球を安定して投げられる完成度の高い投手で、雨が振っていたものの制球を乱すこともなかった。パーフェクトは7回ぐらいから意識したというが、8回からはギアを挙げ、8回、9回で6者連続三振、最後の打者はフルカウントになったものの、ストレートを真ん中高めに投げ込み、見逃し三振で大記録を達成した。

今シーズンは非常に調子がよく、10月2日の山梨学院大戦では9回2安打10奪三振で完封し、ドラフト直前に11球団25人のスカウトの前で快投をみせた。この時は中日が「上位24人には入るでしょう」と話し、東京ヤクルト・小川GMも「上の方で指名されるんじゃないですか」と話していたが、ドラフト会議では事前の予想通り、阪神から3位の指名となった。

指名した阪神の吉野スカウトは「ここ最近、良くなった。あの辺に投げられたら、なかなか打ちにくい」と話す。桐敷投手も「4年生になってから右打者の内角に投げるのは意識していた。それが試合で投げられるようになってきて。また一つ、投球の幅が広がった」と話した。

これで、プロ入りに向けて「完全試合を達成した選手」という称号がつく。しかし桐敷投手は、「今までやってきたことは変えずに、その中でしっかり課題を見つけて。目標は開幕1軍。そこに向けて照準を合わせて、しっかりやっていきたい」と堅実に将来の姿を見ていた。

2021年ドラフト会議、指名選手一覧
2021年のドラフト会議は10月11日に行われ、支配下ドラフトが77人、育成ドラフトで51人の、合わせて128人が指名されました。
2021年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

 両親がバックネット裏から見守った指名後の初登板。「今まではドラフトを意識していたんですけど、吹っ切れた状態」。145キロを計測した威力十分の直球と切れ味鋭いスライダー、フォークも絡め相手打者を寄せ付けなかった。試合前から小雨が降り続く天候にも「これぐらいだったら自分には合ってる」と制球も乱れず。3ボールも最後を含め2度だけだった。

完全試合の阪神ドラ3・新潟医療福祉大の桐敷 会議前に達成なら1位指名もあった? - スポニチ Sponichi Annex 野球
 今年のドラフト会議は例年よりも早く開催された。桐敷のように、指名後に大学生が大活躍するシーンは、これからも出てくるだろう。新潟医療福祉大の関甲新学生野球リーグは、新型コロナの影響で開幕は10月2日まで遅れ、桐敷はドラフト前のリーグ戦登板はわずか2試合だった。
阪神D3位指名・桐敷拓馬が完全試合 「右打者殺し」のスライダー武器にリーグ新19奪K
パーフェクト投球だ。阪神からドラフト3位指名を受けた桐敷拓馬投手(22)=新潟医療福祉大=が16日、秋季リーグの平成国際大戦(白鷗大)で同リーグ史上初の完全試合…
阪神ドラ3新潟医療福祉大・桐敷拓馬が完全試合達成 リーグ記録19奪三振 - アマ野球 : 日刊スポーツ
すごい投手が虎に来るぞ! 阪神ドラフト3位の新潟医療福祉大・桐敷拓馬投手(22)が16日、関甲新学生リーグ史上初の完全試合を達成した。平成国際大とのリーグ第5… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント