創価大, 杉山晃基

創価大の154キロ右腕・杉山晃基投手がこの日の東京国際大戦で8回から登板し、151キロを記録した。この試合には横浜DeNA、広島、東北楽天のスカウトが視察をしている。

明治大, 森下暢仁

明治大の154キロ右腕・森下暢仁投手が今季初登板をしたが、6回を投げて10安打を浴び4失点で敗戦投手となった。最速は152キロを記録した。

米山魁乙, 昌平高

昌平高校の141キロ左腕・米山魁乙投手が登板し、福岡ソフトバンク、東北楽天など3球団のスカウトが視線を送った。

京都翔英, 京都国際, 遠藤慎也, 酒井海央

春季高校野球京都大会では、147キロの速球を投げる京都国際の酒井海央投手と、145キロの速球を投げる京都翔英の遠藤慎也投手が投げ合った。

佐々木朗希, 大船渡高

No Image
大船渡の佐々木朗希投手がU18代表1次候補合宿の紅白戦で163キロを記録、代表の強打者を相手に2回をノーヒット6奪三振に抑えた。視察をしたスカウトの声をまとめます。

佐々木朗希, 大船渡高

東北楽天は、大船渡の佐々木朗希投手を、ドラフト1位候補の最有力にしていることが分かった。

No Image
練習試合で今年初登板し、156キロを記録した大船渡・佐々木朗希投手の、スポーツ紙各紙に掲載されたスカウトのコメントをまとめます。

岩本大地, 石岡第一

最速144キロ、10回1/3を投げて5安打11奪三振3失点、171球の投球を見せた石岡一・岩本大地投手のプロのスカウト評価をまとめます。

星稜高, 奥川恭伸

No Image
センバツ1回戦の履正社戦で3安打17奪三振完封勝利を挙げた星稜の奥川恭伸投手に、プロ12球団とMLBスカウトから絶賛の嵐が挙がった。巨人の菅野智之投手、ヤンキースの田中将大投手や、ドジャース・前田健太投手、江川卓投手、小松辰雄投手等の名前も ...

星稜高, 奥川恭伸

星稜の奥川恭伸投手が、近江と練習試合を行い、7回を投げて5安打無失点の好投、センバツに向けて本番モードに入ってきた。

スポンサーリンク
PAGE TOP