大谷翔平選手、4番を打ちまた3安打!東北楽天、福岡ソフトバンクスカウト絶賛!

大谷翔平, 花巻東

 18U世界野球選手権の日本代表チームと関学大との練習試合ではこの日は登板は無かった花巻東・大谷翔平選手が、北條史也、田村龍弘、水本弦、田端良基といった甲子園の主軸を退け4番を打つと、昨日に続く3安打を記録し1打点を挙げて結果を残した。

 8回に藤浪晋太郎投手が勝ち越しを許すと、9回に出塁して1アウト満塁の3塁ランナーとして、浦和学院・笹川晃平選手の浅いセンターフライに相手野手がバックホームの気が無いと見ると果敢にホームを陥れ見事同点に追いついた。

 このプレーに9球団24人のスカウトも絶賛し、東北楽天・吹石徳一チーフアマスカウトが「センスが違う。あんな走塁はできない」と話した。福岡ソフトバンク・永山スカウト部長は「背番号1が本当によく似合う。ウチに縁があるのでね」と話し、王会長、そして秋山監督が現役時代につけた背番号1の姿が既に見えているようだ。

4番・大谷、また3安打 足でもスカウト魅了 - スポーツ報知:2012/08/28

 花巻東(岩手)の160キロ右腕・大谷翔平(3年)が、この日は足で魅了した。「4番・DH」で先発出場し、5打数3安打1打点と連日の“猛打賞”。9球団24人のスカウトから感嘆の声が漏れたのは、1点を勝ち越された直後の9回1死満塁の場面だった。

 三塁走者の大谷は、浅い中飛でタッチアップし同点のホームを陥れた。中堅手が緩慢な動きで、三塁へ返球しようとしたのを見逃さなかった。打席での集中力に加え、走者としても抜群の判断力を披露。ソフトバンク・永山スカウト部長は「背番号1が本当によく似合う。ウチに縁があるのでね」と、王貞治会長が現役時代につけていた伝説の背番号になぞらえ、スター性を絶賛した。
全文はスポーツ報知のサイトをご覧ください。

野手なら4番!大谷、2戦連続3安打&スカウトうなる好走塁 - スポーツニッポン:2012/08/28

 投打ともに今秋ドラフトで注目を集める大谷が、甲子園出場組を押しのけて4番に座った。甲子園で優勝した大阪桐蔭の3、4番の水本、田端、準優勝した光星学院の3、4番の田村、北條もメンバー入りする中、小倉監督は3番・田村、4番・大谷、5番・北條のクリーンアップを形成。「(登板がない)DHの時ならああいう形になる」と高校通算56本塁打を誇る打力を最大限に生かす考えを示した。

 

 大谷は「田村君と北條君の間で緊張する」と笑ったが、「5番・投手」で出場して3安打2打点の活躍を見せた前日に続き、この日も3安打1打点と貫禄を見せつけた。9回1死満塁では、浅い中飛ながら三塁走者だった大谷が相手の隙を突いて本塁に生還する好走塁も披露。楽天・吹石徳一チーフアマスカウトが「あんな走塁はできない」と高評価するなど、足でも国内9球団24人のスカウトをうならせた。
 全文はスポーツニッポンのサイトをご覧ください。 


PAGE TOP