天理・達孝太投手が3安打13奪三振完封、日米9球団視察し巨人・ロッテ・ヤクルト・DeNA・広島など評価

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

天理の達孝太投手が奈良大会準々決勝の法隆寺国際戦に先発し、9回3安打13奪三振で完封勝利を挙げた。この試合には日米9球団のスカウトが視察をし、それぞれ評価をしている。

スポンサーリンク

復活投球

達孝太投手は、夏初めての投球となる19日の大和広陵戦で4回6安打4四球で3失点と、自己採点「0点」という内容のピッチングをしていた。

しかしそれから中4日のこの日は、9回をわずか84球、3安打13奪三振で完封、四球も1つと「今日が一番、良かったと思います」と納得のピッチングだった。最速はスカウトのスピードガンで145キロだった。

この日は「スピードというよりも回転数を意識して空振りもたくさん取れたので、その部分はよかった」と話し、ストレートでどんどんストライクを奪って行く。そこのフォークを織り交ぜ、コンビネーションで次々と三振を奪っていった。

スカウト評価

この日は阪神、千葉ロッテ、巨人、東京ヤクルト、横浜DeNA、広島など日本8球団、メジャー1球団の日米9球団のスカウトが視察し、下記の様に評価をしている。

巨人・榑松アマスカウト統括:「スケール感やバランスは、ほかの投手にはないものがあり魅力的。選抜のころに近い状態になっているし、これだけ投げられれば十分」

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク:「原点にも右打者の内角にも投げられている。点を取ってもらったあとを抑えられていますし、勝てる投手、エースとしての素質を感じる文句のつけようがない日」

横浜DeNA・欠端スカウト:「まだ球にムラはあるけど、指にかかった球はしっかり来ていますね」

広島・田村スカウト:「普通にいいです。プロから見て、彼は非常に魅力的」

ロイヤルズ・大屋国際スカウト:「今日どうこうでなく、彼は将来を見てやってるはず。ピークは体ができた時。今日は以前のような球の角度が戻ってきた」

評価はドラフト上位指名候補として既に固まっており、BIG3の小園投手、風間投手、森木投手を外した球団、または単独で、達投手を1位指名する事になりそうだ。

2021年度-高校生投手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・奈良大会(2021)の注目選手:ドラフト注目度A
夏の高校野球奈良大会、ドラフト上位で指名されそうな選手が投打におり、レベルが高い。全体的には少し候補が少ないののの、ドラフト注目度はA。

天理・達をメジャー1球団、国内8球団のスカウントがチェックした。ロイヤルズの大屋・国際スカウトは「今日どうこうでなく、彼は将来を見てやってるはず。ピークは体ができた時。今日は以前のような球の角度が戻ってきた」と話した。DeNA欠端スカウトは「まだ球にムラはあるけど、指にかかった球はしっかり来ていますね」。広島・田村スカウトは「普通にいいです。プロから見て、彼は非常に魅力的」と話した。

「選抜以降は7イニングが最高だった。84球で完投できたのは、前回から修正できた結果だと思う」と達。この日は日米9球団のスカウトが集合したが、ロッテ三家スカウトは「MAXには届いていないが、内容は良かった。しっかり低めに来ていた」と上昇ムードに入ったと評価した。世代ナンバーワンの座へ、達の挑戦は続く。

ネット裏では阪神、ロッテ、ロイヤルズなど日米9球団が視察。巨人・榑松アマスカウト統括は「スケール感やフォームのバランスは(同世代の)ほかの投手にはないものがあり、魅力的。選抜のころに近い状態になっているし、これだけ投げられれば十分」と評価し、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクも「原点(外角低め)にも右打者の内角にも投げられている。点を取ってもらったあとを抑えられていますし、勝てる投手、エースとしての素質を感じる」とうなずいた。

中村監督も評価 この日も身長193センチの最速148キロ右腕を視察するため、日米9球団のスカウトが集結した。ロイヤルズのスピードガンで145キロを計測。巨人・榑松(くれまつ)アマスカウト統括は「スケール感やバランスは他の投手は持っていない」。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「文句のつけようがない日」と高評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント