横浜高・椎木卿五選手が3安打1打点、DeNAが評価

2024年ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

横浜高校の椎木卿五選手選手が4番ファーストで出場し、3安打1打点の活躍を見せた。

スポンサーリンク

一塁手で

この日は第1打席でレフト前ヒットを打った椎木卿五選手は、第2打席では左中間を破る二塁打、第3打席もライト前にヒットを打ち3安打1打点の活躍を見せた。

これまでは捕手として出場していたが、村田監督は「7試合戦っていく上で、暑さ対策です」と体力を考えて一塁手で出場した。しかし、父もロッテの捕手としてプレーしており、「捕手が自分の役割」と悔しさも見せた。

また5月には主将も交代し、4番捕手としてチームを引っ張っているが、「正直悔しくて、もう一度、キャプテンに戻ろうというも思いもあったが、とことん、プレーに専念してやろうと切り替えた」と話す。

この日は横浜DeNAの永池スカウトが視察し、「ファーストも見せてもらい新たな発見もあった」と評価した。

椎木選手は父と同じく高校からプロ入りを目指す。

夏の高校野球・神奈川大会(2024)の注目選手、ドラフト注目度B
夏の高校野球神奈川大会の注目選手です。ドラフト注目度B。
2024年度-高校生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
横浜高「4番・捕手」椎木卿五が3安打発進 父は元竜戦士の匠さん、昨夏慶応に決勝で負けた雪辱へ全力【高校野球神奈川大会】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
◇9日 全国高校野球神奈川大会2回戦 横浜10-0座間総合(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)=5回コールド 横浜の前主将・椎...
横浜5回コールド発進 プロ注目の椎木が一塁で出場3打数3安打「声かけできた」/神奈川 - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ
昨夏神奈川大会準優勝の横浜が初戦を5回コールドで快勝した。プロ注目の椎木は「チームとして難しい初戦の入り方。それを自分の今までの経験を生かして声かけできた」と… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
プロ注目の横浜・椎木卿五が3安打1打点で存在感/神奈川大会
○…プロ注目の椎木卿五(けいご)が「4番・一塁」で先発出場。3安打1打点で存在感を示した。第1打席で左前に適時打を放つと、第2打席では左中間を破る二塁打。第3打…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント