佛教大

大学野球ドラフトニュース

プロ志望をしなかった佛教大の148キロ右腕・中山怜央投手が84球2安打10K完封

関西地区大学野球選手権、佛教大は、プロ志望届を提出しなかった佛教大の中山怜央投手が84球で2安打完封勝利を挙げた。
大学野球ドラフトニュース

佛教大が優勝、中山怜央投手と福森建投手が全国の舞台へ

京滋大学リーグでは佛教大が優勝し、全日本大学野球選手権への出場を決めた。184cmから148キロの球を投げる中山怜央投手と、188cmから149キロの速球を福森建投手が全国の舞台に姿を見せる。
2020年ドラフトニュース

佛教大3年の149キロ右腕・福森建投手が完封、関西国際大2年・武次春哉投手も16奪三振完封

関西地区大学野球選手権では佛教大が和歌山大に勝利、188cmから149キロの速球を投げる福森建投手が完封勝利した。また関西国際大の2年生・武次春哉投手は16奪三振で京産大を4安打に抑えて完封した。
大学野球ドラフトニュース

佛教大学が5季ぶりのリーグ制覇、エース・榎本亮投手が全日本大学野球選手権へ

 京滋大学野球リーグでは佛教大が京都学園大から勝ち点を奪い、リーグ優勝を決めた。プロ注目の145km/h左腕、榎本亮投手が5勝を挙げて全国で力を見せる。
大学野球ドラフトニュース

京滋大学リーグ、佛教大・榎本亮投手と成美大・阿部翔太投手の熱投続く

 京滋リーグで今年のドラフト候補投手が激しい戦いをしている。佛教大は左腕エースの榎本亮投手がここまで3勝1敗を挙げ、チームも勝ち点3で首位タイとなっているが、成美大の150km/h右腕・阿部翔太投手が好投し、優勝争いにとどまるべく奮闘してい...
大学野球ドラフトニュース

京都学園大・白濱尚貴投手から佛教大・張本優大捕手が逆転3ラン、意地を見せる

 京滋大学リーグでは京都学園大vs佛教大の試合が行われた。京都学園大が優勝に王手をかけておりこの試合に勝利すれば優勝が決まる。