日大三島

高校野球ドラフトニュース

元報徳学園監督・永田氏が日大三島監督に就任へ

報徳学園で監督を務め、センバツ優勝など甲子園通算23勝を挙げている永田裕治氏が、激戦・静岡で指揮を執る。
高校野球ドラフトニュース

報徳学園前監督でU18代表監督の永田氏が日大三島の教諭として赴任

2017年の春まで報徳学園の監督を務め、今年のU18代表の監督を務めた永田裕治氏が、静岡の日大三島に保健体育の教諭として赴任することが分かった。
高校野球ドラフトニュース

日大三島・小澤怜史投手、プロ志望ならドラフト上位指名も

 昨日の試合で152km/hを記録したものの、静岡高校に2-5で敗れた小澤怜史投手、試合後のインタビューでは「進路をきめていない」としたものの、スポーツニッポンでは「プロ」で決まっていると報じた。
高校野球ドラフトニュース

日大三島・小澤怜史投手が152km/h記録も静岡高校に敗れる、最終的にプロ入りを目指す

 高校野球静岡大会では日大三島のプロ注目右腕・小澤怜史投手が、王者・静岡高校に戦いを挑んだ。
高校野球ドラフトニュース

日大三島・小澤怜史投手が149km/h発進、11球団30人のスカウト視察

 高校野球静岡大会では日大三島が開幕戦に登場し、ドラフト上位候補の小澤怜史投手が先発すると、9回7安打9奪三振2失点で完投し2回戦に勝ち上がった。スタンドには11球団30人以上のスカウトが視察に訪れた。
高校野球ドラフトニュース

日大三島、小澤怜史投手は4番も任される

 日大三島で最速148km/hの速球を投げる小澤怜史投手は、打撃でも今大会で4番を打つ事となりそうだ。春は不調でシードを逃したが、7月4日には147km/hを記録するなど調子が上がっている。
中日ドラフトニュース

静岡にプロ注目右腕がそろう、駿河総合・杉山一樹投手、日大三島・小澤怜史投手

 夏の高校野球静岡大会も組合せ抽選が行われた。強打の静岡高校がいるが、二人の右腕にプロのスカウトの視線が集まっている。
中日ドラフトニュース

県岐阜商・高橋純平投手vs日大三島・小澤怜二投手の練習試合に9球団17人スカウト注目

 県岐阜商の152km/h右腕・高橋純平投手と、日大三島の148km/h右腕・小澤怜二投手が練習試合で投げ合った。この注目の練習試合に9球団17人のスカウトが集まった。
高校野球ドラフトニュース

阪神、日大三島・小澤怜史投手投手に密着、東海代表する148km/h右腕

 デイリースポーツはこの日、「虎が追う」という特集で阪神が注目している日大三島の小澤怜史投手を取り上げている。球団関係者も「直す所がない、素晴らしいフォーム」と評価、高橋純平投手が注目される東海地区に、怪物がもう一人いる。
高校野球ドラフトニュース

日大三島・小澤怜史投手が144km/h、4球団スカウト視察し阪神は5人態勢

 日大三島は報徳学園と練習試合を行い、最速148km/h右腕・小澤怜史投手が最速144km/hを記録した。この試合には4球団のスカウトが視察し、注目をしている阪神は5人態勢で視察した。