柳沢一輝

社会人野球ドラフトニュース

中日スポーツが注目の中部地区の社会人ドラフト候補

中日スポーツは2019年の中部地区の主な社会人の候補8人を挙げている。
大学野球ドラフトニュース

大学野球は大詰め、東京六大学は早慶戦で慶応大が優勝を目指す

大学野球の春季リーグ戦は優勝が決まっていないのは残り7リーグとなった。東京六大学は早慶戦で慶応大が優勝をかけて戦う。
大学野球ドラフトニュース

早稲田大・加藤雅樹捕手が満塁ホームランで3冠トップ

早稲田大の2年生・加藤雅樹選手がこの日、満塁ホームランを放ち4打点、東京六大学の打率、打点、ホームラン部門でトップに躍り出た。また柳沢一輝投手は2安打12奪三振で完封勝利。東大・宮台康平投手は4番手で登板も5つの四死球を与えるなど乱調だった...
大学野球ドラフトニュース

早稲田大・柳沢一輝投手が8回10奪三振、北海道日本ハムスカウトが高評価

東京六大学リーグでは早稲田大が法政大に連勝し勝ち点を挙げた。この日先発した150キロ右腕・柳沢一輝投手は変化球を織り交ぜて10三振を奪い、北海道日本ハムスカウトが評価をしている。
大学野球ドラフトニュース

2017年ドラフト候補、大学生編

2017年のドラフト候補紹介、今日は大学生編です。
大学野球ドラフトニュース

早大、柳沢一輝投手が150km/h救援で4回無失点、佐藤晋甫選手が3安打4打点

 東京六大学新人戦、早稲田大は4番手で登板した柳沢一輝投手が最速150km/hを記録する速球で4回を無失点に抑え、その好投にチームも終盤に4点を奪い逆転勝利した。
大学野球ドラフトニュース

東京六大学新人戦は早稲田大と立教大が勝利、決勝へ

 東京六大学では新人戦が行われ、早稲田大が法政大に、立教大が明治大に勝利して決勝に進んだ。
大学野球ドラフトニュース

東京六大学新人戦、有原2世!早稲田大・柳沢一輝投手が1回3奪三振、立教大・藤田凌司投手が完封

 東京六大学は新人戦が行われ、早大vs慶大は早大が、立大vs東大は立大がそれぞれ勝利した。有原2世と呼ばれる早稲田大・柳沢一輝投手がリリーフで登板し、1回で3三振を奪った。
大学野球ドラフトニュース

早稲田大・有原航平投手は右肘違和感、1年生・大竹耕太郎投手が7回3安打無失点

 東京六大学リーグが開幕した。早稲田大のエース・有原航平投手は登板を回避しベンチ入りもしなかったが、岡村監督は「右肘の違和感」と現状を伝えた。いつ登板するのかは未定だというが、大事を取ってという事もあるようだ。
大学野球ドラフトニュース

早大が福岡ソフトバンク3軍に勝利、永山スカウト部長が中村奨吾選手を評価

 前日は明治大学と試合を行った福岡ソフトバンク3軍は、この日は早稲田大とプロアマ交流戦を行った。早稲田大は中村奨吾選手のヒットを放ち、福岡ソフトバンクの永山スカウト部長が評価をした。