柴野琉生

高校野球ドラフトニュース

2019甲子園に届かなかった注目野手たち

2019年の夏の甲子園に出場する49校が決定、しかし、多くの高校は地方大会で敗れ3年生は野球部を引退をしていった。その最後の夏に甲子園に出場できなかった、注目選手を紹介します。今回は野手編 投手編はこちら
高校野球ドラフトニュース

日刊スポーツ夏の高校野球特集は今日は近畿の注目選手、和歌山東・落合秀市投手など四天王級がそろう

日刊スポーツが連載する、夏の高校野球の各地区の注目選手。この日は近畿の注目選手が紹介されている。
高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球・兵庫大会の展望(2019)と注目選手:ドラフト注目度A

夏の高校野球・兵庫大会が7月6日に開幕する。春ベスト4の明石商には来年のドラフト1位候補の打者と投手がおり、それでも明石商が確実という感じにさせないような選手があちこちにいる。地区のドラフト的注目度はA。
高校野球ドラフトニュース

兵庫大会の組み合わせが決定、明石商の2年生コンビ・来田涼斗選手と中森俊介投手が注目

夏の高校野球・兵庫大会の組み合わせが決定、スポーツ紙各紙の展望で載っている選手を紹介します。
高校野球ドラフトニュース

神戸国際大付、プロ注目の柴野琉生選手が2本塁打、松本凌人投手が6回無失点

春季高校野球近畿大会では、神戸国際大付の柴野琉生選手が1試合2本塁打を放ち、高校通算48本とした。また142キロ右腕の松本凌人投手が6回3安打8奪三振無失点の投球を見せた。