栗林良吏

社会人野球ドラフトニュース

トヨタ自動車・栗林良吏投手に9球団16人スカウト視察、DeNAスカウト「社会人トップクラス」

最速153キロの速球を投げ、今年の社会人NO.1右腕の栗林良吏投手が、三菱重工神戸・高砂とのオープン戦に登板した。
社会人野球ドラフトニュース

トヨタ自動車のドラフト1位候補・栗林良吏投手「1位でいくつもり」も「考えずに」

トヨタ自動車の153キロ右腕・栗林良吏投手は、「できれはではなく、1位で行くつもりでやっていきたい。」と話したが、「それを考えずにやりたい」と付け加えた。
中日ドラフトニュース

トヨタ自動車・栗林良吏投手に7球団スカウト視察、中日「1巡目できえてしまう」

トヨタ自動車の153キロ右腕で、社会人NO.1投手とも評価される栗林良吏投手が、約2カ月ぶりの実戦登板をした。7球団のスカウトが視察をした。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、福良GMは育成のオリックスを作り上げられるか

オリックスの補強の責任者である福良GMは、昨年の夏にGMに就任し、丸1年が経った。監督時代からがらりと変わったチームづくりの結果を出せるか。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、楽天は野手の上位指名を続けるか

東北楽天は石井GMが就任してから、2018年に辰己涼介外野手、太田光捕手、昨年は小深田大翔内野手、黒川史陽内野手と、2年連続で1,2位を野手で締めた。今年も野手の指名が続くのか。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、西武は投手の1位指名を続けるか

埼玉西武の渡辺GMは昨年、打撃が目立つチームについて、「3年後には投手王国のチームになると思っているんだ。」と話した。2013年に森友哉選手を指名して以来、ドラフト1位で投手の1位指名が続くが、今年はどうなるか。
中日ドラフトニュース

12球団のドラフト、中日は野手・地元路線を続けるか

中日は2017年に広陵の中村奨成捕手、2018年に大阪桐蔭・根尾昂選手、2019年に東邦の石川昂弥選手と、甲子園で活躍した高校生野手の指名が続いた。果たして今年はどんなドラフト戦略をみせるか。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、阪神は生え抜きの大砲を獲得できるか

阪神は近年、生え抜きの大砲の獲得が毎年のように望まれている。その一方で、先発投手の獲得も補強ポイントとして大きく取り上げられる。
社会人野球ドラフトニュース

社会人野球「今、僕たちにできること」の第1弾メッセージ動画に登場する11選手を紹介

社会人野球の関係者が中心となり、社会人野球選手や関係者による「今、僕たちにできること」の動画が公開された。登場している選手などを紹介します。
社会人野球ドラフトニュース

トヨタ自動車・栗林良吏投手、阪神・畑山統括スカウト「順調にいけば上位」

スポニチではドラフト候補を、動画と連携して紹介している。この日は最速153キロを投げる社会人NO.1右腕・栗林良吏投手。