広島ドラフト1位・栗林良吏投手に中日・阪神など警戒

広島カープルーキーニュース

広島のドラフト1位ルーキー・栗林良吏投手がキャンプ初日にブルペン入りし、その投球に中日、阪神のスコアラーが警戒感を示した。

スポンサーリンク

即戦力だと思う

栗林良吏投手はこの日、キャンプ初日からブルペン入りすると、昨年新人王の森下投手、ドラフト3位ルーキーの大道温貴投手と並んで投球を行ったが、威力十分の球を投げ込み、ストレートのみ31球を投じた。「仕上がり具合は上がっている。自分に集中できたブルペンでした」と話した。

この日は阪神の御子柴スコアラー、中日の岩田スコアラーが視察をしたが、阪神・御子柴スコアラーは「即戦力だと思う。大崩れするタイプに見えない。実戦でチェックしたい」と警戒感を示すと、中日・岩田スコアラーも「バランスがいいので、大崩れしないと思う。コントロールも良いですし、低めにも強いボールが決まっていた。抑えでもいけそうな直球の強さはあると思う」と話し、球の強さやコントロールの良い投手と分析した。

栗林投手は力強いストレートに鋭いフォークもあり、一昨年のウインターリーグでは社会人代表チームの抑えのエースとして投げており、リリーフとしての評価も高い。「先発、リリーフどっちでもいけるなと思われることが理想。1日1日無駄にしないように、アピールしていきたい」と話し、リリーフとして投げることも意識をしている。

昨年のドラフトで社会人NO.1と評価され、早川隆久投手とともにドラフトの目玉と評価された栗林投手に、他球団の目が注がれる。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。

敵にとってみれば怖い存在になるに違いない。視察に訪れていた中日岩田スコアラーは「バランスがいいので、大崩れしないと思う。コントロールも良いですし、低めにも強いボールが決まっていた。抑えでもいけそうな直球の強さはあると思う」と分析していた。

視察した阪神の御子柴スコアラーは「即戦力だと思う。大崩れするようなタイプには見えない。実戦でチェックしたい」と評価した。

虎と竜スコアラー警戒!広島D1位・栗林、ブルペンで直球のみ31球
 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が1日、ブルペン入りし、直球のみ31球を投じた。力強い投球を披露した最速153キロの新人右腕に、視察した阪神・御子柴、中日・岩田両スコアラーは警戒心を強めた。
広島のドラ1は強心臓も武器 栗林は「平常心」で初ブルペン31球 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島ドラフト1位・栗林(トヨタ自動車)は、初日からブルペン入りし、度胸満点の投げっぷりを披露した。捕手・中村奨を相手に、徐々に強度を上げながら直球のみを31球投じた。「仕上がり具合は上がっている。自分に集中できたブルペンでした」。投球練習では森下に加えて、同期入団の森浦、大道と同組。ライバルと横並びで投球する状況にも...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント