清水大成

大学野球ドラフトニュース

早大新人が練習初参加、習志野・飯塚脩人投手「4年間頑張ってプロに」

早稲田大はこの日、アスリート選抜で合格した習志野の151キロ右腕・飯塚脩人投手、履正社の清水大成投手、東邦の熊田任洋選手、山梨学院の野村健太選手が練習に参加した。
大学野球ドラフトニュース

早稲田大がスポーツ推薦合格発表、習志野・飯塚脩人投手、東邦・熊田任洋選手など4人合格

早稲田大は2020年度のアスリート選抜入試の合格者を発表し、習志野の150キロ右腕・飯塚脩人投手や、U18でショートを守った東邦の熊田任洋選手など4人が合格した。
高校野球ドラフトニュース

高校野球2日目のドラフト的見どころ

甲子園大会2日目、ドラフト的見どころを紹介します。
高校野球ドラフトニュース

履正社vs霞ヶ浦、プロ注目ドラフト候補対決

夏の高校野球大会の組み合わせ抽選が行われ、履正社と霞ヶ浦が対戦する事が決まった。プロ注目投手同士、そしてプロ注目スラッガーvs投手との対戦が注目される。
高校野球ドラフトニュース

夏の甲子園2019特集~その1~今年のドラフト注目投手編

夏の甲子園出場を決めたチームとその選手たち。その中で今年の秋のドラフト会議で注目されそうな選手を紹介します。
高校野球ドラフトニュース

履正社・井上広大選手が高校通算44号ホームラン、阪神が和田TA以下5人態勢で視察

大阪大会準々決勝では、履正社が桜宮に2-0で勝利した。4番の井上広大選手が高校通算44号となるホームランを放った。
高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球・大阪大会の展望(2019)と注目選手:ドラフト注目度B

夏の高校野球・大阪大会が7月6日に開幕する。148キロ右腕はさらに評価を高めるかもしれず、2年生にも楽しみな選手が多いが、昨年ほど注目された選手はおらず、地区のドラフト的注目度はB。
高校野球ドラフトニュース

大阪大会の組み合わせが決定、大商大高・上田大河投手は148キロ

大阪大会の組み合わせが決定、スポーツ紙各紙で紹介されている展望に紹介された選手をまとめます。
高校野球ドラフトニュース

星稜・奥川恭伸投手が履正社と再戦し149キロ1失点、3球団スカウト視察

星稜高はセンバツの1回戦で対戦した履正社と練習試合を行い、センバツで17三振を奪い完封した奥川恭伸投手が履正社と再戦した。
高校野球ドラフトニュース

高松商・香川卓摩投手が13奪三振完封、1日目の選手評価

高松商の香川卓摩投手が5者連続を含む13三振を奪い完封勝利など、センバツ高校野球第1日目の選手評価です。