東京ヤクルトがスカウト会議!ドラフト1位を5人に絞る!

菅野智之, 東海大, 亜大, 東浜巨, 大谷翔平, 花巻東, 藤浪晋太郎, 大阪桐蔭, 森雄大, 東福岡

 東京ヤクルトはスカウト会議を開き、ドラフト1位候補を、東海大・菅野智之、亜大・東浜巨投手、大阪桐蔭・藤浪晋太郎、花巻東・大谷翔平、東福岡・森雄大の5投手に絞り込んだ。

 新純生常務も「投手でいくのはいく」と話し投手の指名を明らかにした。サンケイスポーツでは鳥原公二チーフスカウトが「現場の要望もあり1位は即戦力の投手。あと数回会議を開いて結論を出したい」と話したという事で、5人の中でも東海大・菅野智之投手、亜大・東浜巨投手の二人の可能性が高そうだ。

 また、全体の指名候補も62人から32人に絞り込んだ。

ヤクルト「1位は即戦力投手」藤浪、菅野ら候補 - サンケイスポーツ:2012/09/26

 ヤクルトは25日、都内でスカウト会議を開き、10月25日のドラフト会議で指名する候補を62人から32人に絞り込んだ。

 

 1位指名選手は即戦力の投手で、候補は菅野(東海大)、東浜(亜大)、藤浪(大阪桐蔭)、大谷(花巻東)、森(東福岡)の5投手。「現場の要望もあり、1位は即戦力の投手。あと数回会議を開いて結論を出したい」と鳥原チーフスカウトは説明。会議直前まで検討を重ねて結論を出す。


PAGE TOP