2021年ドラフトニュース

大学野球ドラフトニュース

星槎道都大・生田目忍選手は日本製鉄鹿島へ、日本ハムの兄と対戦希望

星槎道都大で今春に首位打者に輝いた生田目忍選手は、日本製鉄鹿島に進むことが分かった。兄・生田目翼投手との対戦を臨み、「兄と違うプロ球団に入って対戦してみたい」と話す。
大学野球ドラフトニュース

星槎道都大の150キロ腕・渕上佳輝投手がトヨタ自動車入り

星槎道都大で150キロの球を投げ、大学野球選手権で好投を見せた渕上佳輝投手が、トヨタ自動車入りすることが分かった。
社会人野球ドラフトニュース

東北公益文科大・石森大誠投手は熊本ゴールデンラークスへ

東北公益文科大でこの秋のリーグ戦で優勝に貢献した149キロ左腕・石森大誠投手が、熊本ゴールデンラークスに進む。他にも東海大北海道の148キロ右腕・宮澤怜士投手、真颯館高校の150キロ右腕・武内未来投手など、そうそうたるメンバーが加入する。
大学野球ドラフトニュース

横浜商大の154キロ右腕2年生・飯田琉斗投手登板も不運で最後に崩れる

関東地区大学野球選手権では、横浜商大の154キロ右腕・飯田琉斗投手が登板したが、最後に崩れた。
高校野球ドラフトニュース

智弁学園1年・前川右京選手が20号、21号ホームラン

智弁学園の1年生の4番・前川右京選手が、秋季高校野球近畿大会で20号、21号の2本のホームランを放って勝利した。
高校野球ドラフトニュース

高知高が敗れる、2年春での森木大智投手の甲子園デビューならず

秋季高校野球高知大会は準々決勝が行われ、高知高校が高知中央に10-0で敗れ、甲子園出場が絶望となった。150キロ右腕・森木大智投手の甲子園デビューはお預けとなった。
高校野球ドラフトニュース

埼玉栄・内田了介投手と浦和学院・美又王寿投手が144キロ共演

秋季高校野球埼玉大会では、埼玉栄の146キロ右腕・内田了介投手と浦和学院の146キロ右腕・美又王寿投手が投げ合いを見せた。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭、藤江星河選手4回6K、時代に流れを捉えて黄金期を続けられるか

大阪桐蔭は1年生、2年生のレギュラー争いが加速し、その争いの中で勝ち上がっていっている。
高校野球ドラフトニュース

星稜1年・中田達也選手がサヨナラ3ラン、小学生時代ゴルフ注目選手でベストスコア71

秋季高校野球石川大会では、準決勝で星稜が金沢商にサヨナラで勝利、1年生で5番を打つ中田達也選手が3ランホームランを放った。
大学野球ドラフトニュース

新潟医療福祉大2年・桐敷拓馬投手が1試合18奪三振完封

新潟医療福祉大の2年生で146キロ左腕の桐敷拓馬投手が、リーグ記録に並ぶ1試合18奪三振を記録し完封した。