2021年ドラフトニュース

社会人野球ドラフトニュース

富士大の左のスラッガー・吉田開選手が日本製鉄かずさマジックへ

富士大の4番として活躍をし、ドラフト会議ではプロ志望届を提出したものの指名されなかった吉田開選手が、日本製鉄かずさマジックに進むことが分かった。
大学野球ドラフトニュース

慶応大・福井章吾選手が先制弾、来年は大阪桐蔭出身捕手対決の早慶戦へ

東京六大学のフレッシュトーナメントは、決勝で早稲田と慶応義塾が対戦し、慶応が2-0で勝利して優勝を飾った。リーグ戦と共にアベック優勝となった。
大学野球ドラフトニュース

法政大2年・古屋敷匠真投手が145キロ速球で7回途中11K

東京六大学フレッシュトーナメントは2日目が行われ、法政大は2年生となる152キロ右腕の古屋敷匠真投手が先発した。
大学野球ドラフトニュース

明治大・高橋聖人投手が148キロで8回3安打13K、東京六大学フレッシュトーナメント

東京六大学の1,2年生が対戦するフレッシュトーナメントが行われ、小諸商出身の明治大の2年生・高橋聖人投手が、早稲田大を相手に8回3安打13奪三振無失点の投球を見せた。
大学野球ドラフトニュース

星槎道都大・生田目忍選手は日本製鉄鹿島へ、日本ハムの兄と対戦希望

星槎道都大で今春に首位打者に輝いた生田目忍選手は、日本製鉄鹿島に進むことが分かった。兄・生田目翼投手との対戦を臨み、「兄と違うプロ球団に入って対戦してみたい」と話す。
大学野球ドラフトニュース

星槎道都大の150キロ腕・渕上佳輝投手がトヨタ自動車入り

星槎道都大で150キロの球を投げ、大学野球選手権で好投を見せた渕上佳輝投手が、トヨタ自動車入りすることが分かった。
社会人野球ドラフトニュース

東北公益文科大・石森大誠投手は熊本ゴールデンラークスへ

東北公益文科大でこの秋のリーグ戦で優勝に貢献した149キロ左腕・石森大誠投手が、熊本ゴールデンラークスに進む。他にも東海大北海道の148キロ右腕・宮澤怜士投手、真颯館高校の150キロ右腕・武内未来投手など、そうそうたるメンバーが加入する。
大学野球ドラフトニュース

横浜商大の154キロ右腕2年生・飯田琉斗投手登板も不運で最後に崩れる

関東地区大学野球選手権では、横浜商大の154キロ右腕・飯田琉斗投手が登板したが、最後に崩れた。
高校野球ドラフトニュース

智弁学園1年・前川右京選手が20号、21号ホームラン

智弁学園の1年生の4番・前川右京選手が、秋季高校野球近畿大会で20号、21号の2本のホームランを放って勝利した。
高校野球ドラフトニュース

高知高が敗れる、2年春での森木大智投手の甲子園デビューならず

秋季高校野球高知大会は準々決勝が行われ、高知高校が高知中央に10-0で敗れ、甲子園出場が絶望となった。150キロ右腕・森木大智投手の甲子園デビューはお預けとなった。