二松学舎大付の146キロ左腕・秋山正雲投手に巨人・広島など6球団視察し巨人「爆発する可能性」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

二松学舎大付の146キロ左腕・秋山正雲投手に、巨人の水野スカウト参与が「甲子園に出たら、もっと爆発する可能性がある」と評価した。

スポンサーリンク

8回13奪三振無失点

夏の高校野球東東京大会、二松学舎大付は5回戦で広尾と対戦し、エースの秋山正雲投手が先発した。

秋山投手はスカウトのスピードガンで最速は141キロ、「暑さの中、どうやって完投するかを考えています」と出力を抑えてペース配分をする投球だが、広尾高校を8回13奪三振で無失点に抑えた。

またこの日は打撃でも2回に先制の3ランホームランを放ち、市原監督が「1人だけ雰囲気が違う」と絶賛した。

この日は巨人、広島など6球団のスカウトが視察をしたが、巨人の瑞のスカウト参与は「甲子園に出たら、もっと爆発する可能性がある」と、この日はやや抑え気味だったその力を評価した。

秋山投手には、複数球団がマークをしており、プロ志望届を提出すれば、ドラフト会議での指名の可能性が高く、ドラフト4位前後での指名の可能性があると見られる。

甲子園に出場し、リミッターを外して投げれば、さらにその評価が上がるかもしれない。

2021年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・東東京大会(2021)の注目選手:ドラフト注目度C
夏の高校野球東東京大会、プロが注目する投手が数人いるものの、野手も含めた全体的には例年よりも候補が少なく、ドラフト注目度はC。

二松学舎大付の最速146キロ左腕・秋山正雲(3年)が投打で活躍し、8強入りを決めた。投球では巨人、広島などプロ6球団のスカウトが見守る中、8回を毎回の13奪三振。2回戦の東京成徳大高戦で完封しており、今大会は17回連続無失点となった。スカウトのスピードガンではこの日の最速は141キロだったが、「暑さの中、どうやって完投するかを考えています」と常に全力ではなく、ペース配分しながら要所でギアを上げた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント