ヤマハ・伊藤直輝投手が7回2アウトまでパーフェクト投球

社会人野球ドラフトニュース 2017年ドラフトニュース

社会人野球のJABA静岡大会ではヤマハの伊藤直輝投手が三菱日立パワーシステムズ横浜を相手に、7回2アウトまでパーフェクトピッチングを見せた。

エース

伊藤投手はこの春に150キロを目指すとして記事になっていた。ヤマハ・伊藤直輝投手が「150キロも目指す」

昨年までエースだった池田投手が巨人に指名され、東北福祉大卒で4年目となる伊藤投手にエースの期待が集まり、伊藤投手もまだプロはあきらめておらず、今年に意気込みを見せていた。

その結果がこの日のピッチングに表れ、7回2アウトまでパーフェクトピッチング、その後ヒットを許すと5安打2失点したものの完投をした。「投げきる体力が付いたのは自信になる。チームに勝利を持ってくる投球を考えた」と話した。

今年のドラフト注目選手の154キロ右腕・鈴木博志投手の登板は無く、状態が心配される。

この他の試合

パナソニックは東海理化に2-3で敗れたが、154キロ右腕の北出浩喜投手が2番手で登板している。東京ガスは150キロ右腕もプロ注目投手・石田光宏投手が先発した。投球内容は不明だがチームは5回に3失点して逆転を許し、2-3で敗れた。

JR東日本が3勝0敗で準決勝に進出を決めている。

ヤマハのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2017年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント