根尾昴

中日ドラフトニュース

センバツに出場したミレニアム世代をプロのスカウトが評価

今年のセンバツ大会では、2年生世代の活躍も光った。2年生の世代は2000年度に生まれたミレニアム世代で、しかも来年は夏の高校野球100周年ということで注目されている。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭・根尾昴投手が146キロ、阪神スカウト高評価

大阪桐蔭は9-8と勝ち越した8回から2年生の根尾昴投手が登板し、2回を1安打2奪三振1四球で無失点に抑えた。球速は最速146キロを記録、真っすぐはほとんど140キロを超す球を投げた。
中日ドラフトニュース

センバツ出場選手を巨人・岡崎スカウト部長や中日、オリックス、ヤクルト首脳が総括

センバツ高校野球大会は1回戦が終わり、すべてのチームが出場した。巨人・岡崎スカウト部長、中日・中田スカウト部長、オリックス・長村球団本部長、東京ヤクルト・小川SDなどが総括した。
高校野球ドラフトニュース

1年生にも目玉選手、大阪桐蔭・根尾昴投手、報徳学園・小園海斗選手など

センバツでは1年生(新2年生)にも目玉となる選手が登場する。大阪桐蔭・根尾昴投手は投げては148キロ、打っても抜群のセンスを見せ、報徳学園・小園海斗選手も実績のある同校でNO.1の選手という声も挙がる。
高校野球ドラフトニュース

阪神、ドラフト2か年計画、夏の甲子園100回大会の黄金世代を獲得へ

阪神は今年のドラフト会議で清宮幸太郎選手、安田尚憲選手の獲得を目指しているが、スカウトには、夏の高校野球大会が100回大会を迎える2018年に向けた取り組みに早くも動いている。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭、徳山壮磨投手など140キロカルテットが始動

センバツ出場が有力視されている大阪桐蔭も4日に始動した。145キロを投げる徳山壮磨投手など4人の140キロ投手がともに指導し、センバツ優勝を目指す。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭・根尾昴選手が4番弾、センバツ前進

秋季高校野球近畿大会の準々決勝では大阪桐蔭がセンバツ覇者の智弁学園に6-4で勝利してベスト4入りし、センバツ出場に前進した。期待の1年生・根尾昴選手が4番に入りバックスクリーンへホームランを放り込んだ。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭・根尾昴投手が先発、144キロ速球で7回2安打無失点

秋季高校野球大阪大会の準々決勝で、大阪桐蔭は根尾昴投手が先発し、快進撃を続ける北野高校を7回2安打完封した。
高校野球ドラフトニュース

大阪桐蔭、1年生の根尾昴選手、藤原恭大選手がベンチ入り

大阪桐蔭は夏の大阪大会ベンチ入りメンバーが発表され、1年生では根尾昴選手と藤原恭大選手の二人が入った。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・大阪大会(2016):ドラフト注目度A

高校野球大阪大会の注目選手を紹介します。昨年のドラフト会議では大阪桐蔭の青柳昴樹選手が横浜DeNAから6位で、大塚高校の村林一輝選手が東北楽天に7位で、大阪偕星の姫野優也選手が北海道日本ハムから8位で指名され、下位指名ながら3人のプロ野球選...