横浜商大・岩貞祐太投手が3安打13奪三振完封、平成国際大・佐野泰雄投手、日体大・大貫晋一投手も完封

日体大, 横浜商大, 岩貞祐太, 帝京大, 西村天裕, 佐野泰雄, 平成国際大, 大貫晋一

 神奈川大学リーグでは横浜商大のドラフト注目左腕・岩貞祐太投手が神奈川工大戦に先発すると、最速145km/hを記録したストレートで3安打、13の三振を奪って完封勝利を挙げた。

 関甲新大学リーグでは平成国際大・佐野泰雄投手が上武大を1-0で完封した。佐野投手は3年生で来年のドラフト候補左腕投手、まだ調子に波があるものの、関東屈指の左腕投手といえる。

 日体大は2年生の大貫晋一投手が帝京大の2年生・西村天裕と2年生対決、西村投手は4安打に抑えたものの2失点、大貫投手は3安打に抑えて完封勝利した。

 岩貞投手は今年のドラフト候補として十分の活躍を続けている。大学選手権に出場するために負けられない戦いが続く。

 


PAGE TOP