森下暢仁

広島はドラフト1位で指名した明治大の森下暢仁投手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸はフライング気味の1600万円で仮契約を交わした。背番号は前田健太投手が付けた18となる。

持丸泰輝

広島はこの日、担当の近藤スカウトが旭川大高を訪れ、育成ドラフト1位で指名した持丸泰輝選手に指名あいさつをした。近藤スカウトは「一番インパクトがあった」と話す。

法政大, 宇草孔基

広島がドラフト2位で指名した法政大の宇草孔基選手が、今季はここまで打率.100と苦しみ、この日も3打数ノーヒットで交代させられた。しかし視察した苑田スカウト部長は「こういうときは安打が出ない方がいい。」と話した。

明治大, 伊勢大夢, 森下暢仁

東京六大学では明治大が最終戦のカードに臨み、広島ドラフト1位の森下暢仁投手が先発したものの、6回に3ランホームランを浴びてマウンドを降りた。

玉村昇悟

広島は、ドラフト6位で指名した丹生の玉村昇悟投手に、高山スカウト、尾形スカウトが指名あいさつを行った。147キロ左腕は、ドラフト1位・森下暢仁投手と同じチームになったことを喜んだ。

明治大, 森下暢仁

広島がドラフト1位で指名した明治大の森下暢仁投手が、ドラフト会議後の初マウンドで最速153キロの速球を見せた。159球を完投するもサヨナラで敗れるも、視察した苑田スカウト部長は絶賛した。

広島東洋のドラフト会議指名選手の、担当スカウトによる評価、詳細です。

宇草孔基, 森下暢仁, 畝章真

広島は、今年のドラフト会議で佐々木朗希投手、奥川恭伸投手と共にBIG3と評価された明治大の森下暢仁投手を、単独1位で指名することに成功した。

森下暢仁, 河野竜生, 宮川哲

広島カープはドラフト1位で明治大の森下暢仁投手を指名することを決めた。その根拠、また2位以下の指名について考えてみる。

明治大, 森下暢仁

広島は10月16日、都内で佐々岡監督も参加してスカウト会議を開き、明治大の森下暢仁投手を1位指名することを決め公表した。

スポンサーリンク
PAGE TOP