侍ジャパンU18日本代表メンバー(2018)

9月3日から9日まで、宮﨑市で行われるBFA U18アジア選手権に出場する、侍ジャパンU18代表メンバーです。

侍ジャパンU18日本代表(18名)

※1次候補者は表の下にあります。


選手名 高校 身長体重 特徴 球速 ラン

吉田輝星
1次候補
金足農
3年
176cm81kg
右右
最速150キロにスライダーなど制球良く、気迫で9回まで投げ切るエース 150 特A
渡邉勇太朗 浦和学院
3年
190cm90kg
右右
149キロ速球投げる本格派右腕、スライダーなど変化球も◎ 149 A
野尻幸輝 木更津総合
3年
178cm78kg
右左
1年で木更津総合の5番を打ち内野手でプレー、3年時は投手として143キロ速球で甲子園出場 143 B+
板川佳矢
1次候補
横浜
3年
173cm66kg
左左
キレのある速球を左打者のインコースにズバリと決める制球力武器 139 B+ 
山田龍聖 高岡商
3年
182cm78kg
左左
長身から投げられる直球は角度があり、130キロ台でも大阪桐蔭を苦しめた 148 A
奥川恭伸
1次候補
星稜
2年
181cm78kg
右右
中学NO.1右腕、リリースで力を入れるフォームで150キロ 146 A
柿木蓮
1次候補
大阪桐蔭
3年
178cm78kg
右右
3年夏の甲子園で151キロ記録、準決勝、決勝で完投勝利のエース 151 A
市川悠太
1次候補
明徳義塾
3年
184cm75kg
右右
右サイドから148キロの威力ある球、今年NO.1右腕 148 A

根来龍真 常葉大菊川
3年
169cm65kg
右左
フットワークがよく送球も正確。 中日スカウトが「本人がプロを希望するなら追いかけたい」と話す   B
小泉航平
1次候補
大阪桐蔭
3年
179cm73kg
右右
有力な先輩がおり活躍は昨年秋からだが、プロも注目する能力   B


日置航
1次候補
日大三
3年
176cm76kg
右右
2年で日大三の遊撃守る、50m6.0秒の足に本塁打も   B
奈良間大己 常葉大菊川
3年
172cm66kg
右右
常葉菊川の一番を打ち、3年夏は静岡大会打率.818、甲子園での本塁打など鋭い当たり見せた   B
中川卓也
1次候補
大阪桐蔭
3年
174cm71kg
右左
派手さないがレベル高い、シンプルなフォームから安定した結果   B+
根尾昂
1次候補
大阪桐蔭
3年
178cm75kg
右左
投げては148キロでセンバツ優勝
打ってもフルスイングから本塁打
148 特A
小園海斗
1次候補
報徳学園
3年
178cm73kg
右左
遊撃の守備、打撃、足、そして長打力も備えるスーパーな選手   特A


蛭間拓哉
1次候補
浦和学院
3年
174cm82kg
左左
2年で浦学の4番、1試合2本塁打も頻繁に見せるアーチスト   B+
藤原恭大
1次候補
大阪桐蔭
3年
182cm76kg
右左
昨年も代表入りし、最も活躍
50m5.7秒足と長打力を併せ持つ
140 特A
峯圭汰 創成館
3年
171cm70kg
右右
身体能力がある選手で打撃センスも定評がある。   B

侍ジャパンU18日本代表選手1次候補(30名)


選手名 高校 身長体重 特徴 球速 ラン

吉田輝星 金足農
3年
176cm81kg
右右
最速147キロにスライダー、スローカーブ、1年秋からエース 147 B+ 
佐々木朗希 大船渡
2年
189cm81kg
右右
1年で140キロ後半、今年153キロ記録、岩手出身で大谷二世 153 特A
門馬亮 藤岡中央
3年
176cm85kg
右右
2年秋群馬大会で48回1/3で66奪三振、鋭く沈む球が武器 143 B+
井上広輝 日大三
2年
180cm76kg
右右
1年時145キロ、今年センバツでも好投見せた期待の投手 147 A
板川佳矢 横浜
3年
173cm66kg
左左
キレのある速球を左打者のインコースにズバリと決める制球力武器 139 B+ 
及川雅貴 横浜
2年
181cm66kg
左左
中学NO.1左腕は高校2年で152キロ左腕に、雄星投手クラスの怪物 152 特A
直江大輔 松商学園
3年
183cm73kg
右右
多くの球団が注目する本格派、きれいなフォームで将来性評価  142 B+
奥川恭伸 星稜
2年
181cm78kg
右右
中学NO.1右腕、146キロの速球に奪三振率も高い。 146 A
岡林勇希 菰野
2年
176cm67kg
右右
1年生で140キロ記録し現在146キロ、兄以上の素質と早くも評価 146 B
増居翔太 彦根東
3年
171cm64kg
左左
センバツで9回までノーヒットに抑える素晴らしい投球 140 B
柿木蓮 大阪桐蔭
3年
178cm78kg
右右
2年夏の甲子園で140キロ中盤の好投、現在苦しんでいるが期待 146 A
西純矢 創志学園
2年
183cm79kg
右右
中学時代から注目で2年時点で147キロ、勝てる投手に進化中 147 A
市川悠太 明徳義塾
3年
184cm75kg
右右
右サイドから148キロの威力ある球、今年NO.1右腕 148 A
川原陸 創成館
3年
184cm85kg
左左
大型左腕として注目され、神宮大会、センバツでも完成度見せる 141 B+

東亮汰 三重
3年
172cm75kg
右右
セカンドまで安定したタイムと正確な送球見せる   B
小泉航平 大阪桐蔭
3年
179cm73kg
右右
有力な先輩がおり活躍は昨年秋からだが、プロも注目する能力   B


野村佑希 花咲徳栄
3年
185cm90kg
右右
通算50本塁打の関東の主砲
投げても146キロの強肩
146 A
日置航 日大三
3年
176cm76kg
右右
2年で日大三の遊撃守る、50m6.0秒の足に本塁打も   B
小松勇輝 東海大相模
3年
170cm65kg
右左
1年春から相模の遊撃手、甲子園でも本塁打記録し打率も高い   B
林晃汰 智弁和歌山
3年
180cm90kg
右左
打席の雰囲気が十分あり、130m超す本塁打見せる   A
太田椋 天理
3年
181cm75kg
右右
ショートのプレーは高校NO.1、足捌き、送球の正確さなど魅力   A
中川卓也 大阪桐蔭
3年
174cm71kg
右左
派手さないがレベル高い、シンプルなフォームから安定した結果   B+
根尾昂 大阪桐蔭
3年
178cm75kg
右左
投げては148キロでセンバツ優勝
打ってもフルスイングから本塁打
148 特A
山田健太 大阪桐蔭
3年
183cm85kg
右右
思い切りよい打撃で長打見せ、爆発力でチームを勢いづける   B+
小園海斗 報徳学園
3年
178cm73kg
右左
遊撃の守備、打撃、足、そして長打力も備えるスーパーな選手   特A
濱田太貴 明豊
3年
177cm77kg
右右
2年夏に甲子園で素晴らしい本塁打、フルスイングからの長打力◎   B+
小幡竜平 延岡学園
3年
180cm73kg
右左
大型遊撃手で守備、足も良く、長打力も見せプロ注目    B+


蛭間拓哉 浦和学院
3年
174cm82kg
左左
2年で浦学の4番、1試合2本塁打も頻繁に見せるアーチスト   B+
梶田蓮 三重
3年
170cm65kg
右左
50m6.0秒の足で広角にヒット打ち長打にする、送球捕球も注目   B
藤原恭大 大阪桐蔭
3年
182cm76kg
右左
昨年も代表入りし、最も活躍
50m5.7秒足と長打力を併せ持つ
140 特A

昨年(2017年)のU18代表メンバーはこちら
関連記事
侍ジャパンU18代表と大学代表が8月28日に壮行試合、根尾vs甲斐野あるか
侍ジャパンU18代表コーチに、八戸学院光星・仲井監督、北海・平川監督、作新学院・小針監督が就任
侍ジャパンU18代表監督に元報徳学園の永田氏、1次候補は6月中旬発表


PAGE TOP