中央大

大学野球ドラフトニュース

中央大が東都1部残留、進路分かれる4年生コンビが活躍

1部最下位となり入れ替え戦で専修大と戦った中央大は、2連勝で1部残留を決めた。進路が分かれた4年生が活躍を見せた。
大学野球ドラフトニュース

中央大1年、皆川喬涼投手がリーグ戦初勝利

中央大は、上茶谷大河投手、甲斐野央投手、梅津晃大投手が投げた東洋大に勝利し、勝ち点1を挙げた。この日は1年生の皆川喬涼投手が好投を見せた。
中日ドラフトニュース

東洋大・梅津晃大投手、153キロも初勝利ならず、中日など8球団が視察

東洋大のドラフト1位候補トリオの一人、梅津晃大投手がこの日、中央大2回戦で先発したものの、3回に先制点を許したが7回まで1失点もリーグ戦、初勝利はならなかった。
大学野球ドラフトニュース

伊藤優輔投手好投で中央大が勝ち点、卒業後は社会人入り

東都リーグでは中央大vs亜細亜大の3回戦が行われ、試合は延長13回の死闘となった。伊藤優輔投手が好投を見せ、五十幡亮汰選手がサヨナラホームランを放った。
大学野球ドラフトニュース

中央大・吉田叡生選手がプロ志望、強打の4番

中央大は4番で主将の吉田叡生選手が勝ち越し打を放ち、亜細亜大に先勝した。吉田選手は、プロ志望届を提出することを明らかにした。
2020年ドラフトニュース

中央大、エース・伊藤優輔投手が踏ん張り1部残留、長沢選手、五十幡選手の足の戦いも

東都1部2部入れ替え戦は3回戦が行われ、中央大が6-1で日大を下し、1部残留を決めた。エース・伊藤優輔投手が5回途中から登板し、4回2/3を投げて2安打無失点に抑えた。
2020年ドラフトニュース

中央大・五十幡亮汰選手が3盗塁、足には足で勝利

東都リーグの1部2部入れ替え戦の2戦目は、中央大が日大に5-1で勝利した。中学時代に陸上の100m、200mで日本一だった五十幡亮汰選手が日大をかく乱した。
大学野球ドラフトニュース

駒大・岡田耕太選手が2試合連続弾、優勝争い残る

東都リーグでは駒澤大vs中央大の試合が行われ、駒大・岡田耕太選手の2試合連続弾で駒大が優勝争いに残った。中央大は最下位が決定し、1部2部入れ替え戦に回る。
大学野球ドラフトニュース

亜大・頓宮裕真選手が3本目ホームラン、横浜DeNAスカウトが「雰囲気ある」

亜細亜大で1戦目に2打席連続ホームランを放ち、プロのスカウトから高い評価を受けた頓宮裕真選手が、この日の中央大との3戦目でもホームランを放ち、最初のカードで3本塁打とした。亜細亜大は中央大に勝利し勝ち点を獲得した。
大学野球ドラフトニュース

国学院大・清水昇投手、中央大・伊藤優輔投手も力あり、東洋大怪物3人と対抗

東都リーグでは国学院大の清水昇投手が今季初登板し、8回を投げて9安打2失点でリーグ通算9勝目を挙げた。中央大・伊藤優輔投手は失点を重ねたものの149キロの速球を見せた。