中大・森下翔太選手に中日の立浪監督、日本ハム・西武の首脳が高評価

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 埼玉西武ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

大学生NO.1スラッガーの中央大・森下翔太選手に9球団24人のスカウトが視察し、中日の立浪監督や北海道日本ハムの大渕GM補佐兼スカウト部長、埼玉西武の渡辺GMなどが高く評価した。

スポンサーリンク

「良くなる要素がいっぱいある」

中央大の森下翔太選手はこの日、5回1アウト2塁の場面でレフトオーバーのタイムリーヒットを記録し、この追加点によって3−1で首位を走る青山学院大に勝利した。

この日は9球団24人のスカウトが視察をし中日は立浪監督が視察、森下選手について「力があるし楽しみな選手。雰囲気も良い。今は調子が悪くて強引な感じもあるが、上位でかかる選手かなと。良くなる要素はいっぱいある」と評価した。

また、

北海道日本ハム・大渕GM補佐兼スカウト部長:「積極性が良い。ヘッドの使い方が上手くなったし、スイングも安定している。下級生のときから試合に出ていて、経験値もある」

埼玉西武・渡辺GM:「勝負強さがある。広角にも長いのが打てる。良い体つきもしていて雰囲気があるので、外野手がほしいチームは上の方で考えているのでは」

巨人・円谷スカウト:「打撃はもちろん。守れるし走塁もアグレッシブル。」

と高く評価した。

好調時に比べるとまだ強引な所があるが、それでもしっかり結果を残せる強さがある。守備も悪くないため、即戦力の外野手としては一番手と評価されそうだ。

中日の立浪監督は、前日の東京六大学、この日の東都の2日間を神宮球場で視察し、スカウト会議で指名候補の絞り込みの作業に加わる。中日は昨年にブライト健太選手、鵜飼航丞選手、福元悠真選手といった大学生外野手を指名しているが、今年も外野手の獲得を続けるのか注目される。本線は内野手の指名をしたい所だが、立浪監督の眼鏡に適った選手がいるかこちらも注目したい。

2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
中日・立浪監督 中大・森下に熱視線「楽しみな選手。雰囲気も良い」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 中日・立浪監督が東都大学野球リーグ・中大―青学大戦を視察し、今秋のドラフト上位候補の中大・森下に熱視線を送った。

「力があるし楽しみな選手。雰囲気も良い。今は調子が悪くて強引な感じもあるが、上位でかかる選手かなと。良くなる要素はいっぱいある」と評価し、上位候補としてリストアップしていることを明かした。

ドラフト上位候補中大・森下翔太が適時打 2学年上DeNA牧に影響「こういう選手になりたい」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
<東都大学野球:中大3-1青学大>◇第4週第1日◇5日◇神宮ドラフト上位候補の中大・森下翔太外野手(4年=東海大相模)が自慢のバットで魅了した。1点先制して迎… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

▽西武渡辺GM 勝負強さがある。広角にも、長いのも打てる。良い体つきもしていて雰囲気があるので、外野手がほしいチームは上の方で考えているのでは。

▽日本ハム大渕GM補佐兼スカウト部長 積極性が良い。ヘッドの使い方が上手くなったし、スイングも安定している。下級生の時から試合に出ていて経験値もある。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント