村上頌樹

2020年ドラフトニュース

東洋大・村上頌樹選手は4回1失点も143キロ止まり、監督に申し出て降板

東洋大は開幕戦で、プロ注目の150キロ右腕・村上頌樹投手が登板したものの、4回1失点で降板した。最速は143キロだった。
2020年ドラフトニュース

東洋大・村上頌樹投手がオープン戦登板、ソフトバンク「上位になる力ある」

大学生投手のドラフト上位候補の中で、なかなか今年になって投球の様子が見られていなかった東洋大の村上頌樹投手、この日行われた東京経済大とのオープン戦での投球が報じられた。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、福良GMは育成のオリックスを作り上げられるか

オリックスの補強の責任者である福良GMは、昨年の夏にGMに就任し、丸1年が経った。監督時代からがらりと変わったチームづくりの結果を出せるか。
2020年ドラフトニュース

12球団のドラフト、ヤクルトは投手指名を続けるのか

2019年オフに高津監督が就任し、その使命として「投手陣を再建する」事が掲げられた。その言葉通りドラフト会議では1位から4位まで投手の指名を続けた。今年も投手の指名は続くのか。
高校野球ドラフトニュース

2016年にプロ志望をしなかった選手が大学のエースとしてドラフト上位候補に

藤平尚真投手、寺島成輝投手、今井達也投手、堀瑞輝投手が高校生投手で1位指名された2016年のドラフト会議、プロ志望をしなかった選手が今年、大学生のドラフト候補として上位指名も予想される。
2020年ドラフトニュース

東都リーグが春季リーグ戦を中止、個人成績にも影響

東都リーグは春季リーグ戦の中止を決定した。大学野球選手権の代表チームは準硬式戦として1部リーグのチームによるトーナメント戦の開催などを検討する。1部2部の入れ替え戦も行われない。
高校野球ドラフトニュース

日刊スポーツがドラフト候補特集、上位候補20人をリストアップ

日刊スポーツがドラフト候補の特集を行い、ドラフト上位候補・有力候補として20人を紹介している。
高校野球ドラフトニュース

東京ヤクルトがスカウト会議、明石商・中森、来田、中京大中京・高橋、早大・早川、東洋大・村上がドラフト上位候補

東京ヤクルトは3月18日に東京・北青山の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト上位指名候補9人をリストアップした。
2020年ドラフトニュース

149キロ右腕・村上頌樹投手など、東洋大が春の日本一に向けてキャンプイン

最速149キロの速球を投げる今年のドラフト上位候補右腕、東洋大・村上頌樹投手が、150キロの記録に手ごたえを見せた。好きな球団は阪神で藤川球児投手を目指す。
2020年ドラフトニュース

東洋大の149キロ右腕・村上頌樹投手「プロ一本」、ソフトバンク視察

東洋大のエース・村上頌樹投手が「プロ一本」と表明した。最速149キロの速球を投げる右腕投手。