才木浩人, 須磨翔風, 荒川亮太

阪神の2年目右腕・才木浩人投手がプロ初勝利を挙げた。最速152キロの速球で巨人を6回2安打無失点に抑えた。

望月惇志, 阪神

阪神が2015年のドラフト4位で指名した望月惇志投手が、ウエスタンリーグのオリックス戦で158キロを記録した。

尾仲祐哉

阪神は、昨年オフに大和選手のFA移籍の人的補償で獲得した尾仲祐哉投手が、1軍に昇格することが分かった。

才木浩人, 京山将弥

No Image
阪神vs横浜DeNAのオープン戦では、京山将弥投手、才木浩人投手の二人が好投を見せた。輝きを放つ19歳の選手達が、さらに輝きを増している。

山岡泰輔, 中塚駿太, 畠世周, 大山悠輔, アドゥワ誠, 高橋昂也, 梅野雄吾, 田中和基, 京山将弥

No Image
キャンプでは今年2年目となる選手達に注目が集まっている。広島の高橋昂也投手やアドゥワ誠投手は、セリーグ優勝打線を相手に好投を見せ、スタンドを沸かせた。他にも巨人・畠世周投手、DeNA・京山将弥投手、阪神・大山悠輔選手、ヤクルト・梅野雄吾投手 ...

尾仲祐哉

阪神は大和選手のFA移籍に伴う人的補償で、横浜DeNAのドラフト6位ルーキー・尾仲祐哉投手を名簿が届いてからすぐに決定、全員の意見が一致して獲得を決めた。

横浜DeNAは、FA宣言をしていた阪神・大和選手の獲得を発表、高田GMはショートが有力と話した。阪神は、人的補償を求める方針で、有望株の若い投手を狙う。

前田大和

FA宣言をしていた阪神の大和選手が、横浜DeNAに移籍を決断したことが分かった。内野手のレギュラー争いをしていく。

清宮幸太郎

阪神は来年オフの補強に向けて、北海道日本ハムの4番・中田翔選手の調査を行う事が報じられた。ドラフト会議では清宮幸太郎選手の獲得も目指し、強力打線作りをさらに進めていく。

スポンサーリンク
PAGE TOP