近本光司, 木浪聖也

プロ野球はオープン戦が本格化し、昨日は5試合が行われた。阪神は福岡ソフトバンクに完封されたが、注目のルーキー2人は目覚ましい活躍を見せた。

柿木蓮

北海道日本ハムの2軍キャンプで1か月を過ごした、昨年の甲子園優勝投手・柿木蓮投手。昨年のドラフト会議について「もう少し上だと思っていました。」と話した。

2月1日にキャンプインしてから1か月がたち、開幕まであと1か月となった。開幕1軍を手にするルーキーは?中日のルーキーの2月の採点です。

2月1日にキャンプインしてから1か月がたち、開幕まであと1か月となった。開幕1軍を手にするルーキーは?千葉ロッテのルーキーの2月の採点です。

辰己涼介

東北楽天のドラフト1位ルーキー・辰己涼介選手が、台湾・ラミゴ戦で3安打を記録、50m5.7秒の足で三塁まで進塁する足も見せた。

2月1日のキャンプインから1か月が終わり、そして3月、この1か月の戦いで開幕1軍を手にするルーキーは?阪神のルーキーの2月の採点です。

2月1日のキャンプインから1か月が終わり、ルーキー選手の話題も毎日のように報じられた。そして3月、この1か月の戦いで開幕1軍を手にするのはだれか?

甲斐野央

福岡ソフトバンクのドラフト1位ルーキー・甲斐野央投手が、埼玉西武との練習試合で155キロを記録した。

佐藤龍世

埼玉西武は福岡ソフトバンクと練習試合を行い、ドラフト7位ルーキーで富士大出身の佐藤龍世選手が2安打3打点の活躍で1軍に大きくアピールをした。

小園海斗

広島カープのドラフト1位ルーキー・小園海斗選手が、3月も1軍に同行することが決定、緒方監督は「他と見劣りしない」と評価している。

スポンサーリンク
PAGE TOP