四国銀行

社会人野球ドラフトニュース

四国銀行の入部選手・退部選手

四国銀行の2020年度の新人選手、退部選手です。
社会人野球ドラフトニュース

Hondaが初戦敗退、齋藤友貴哉投手150キロ連発にDeNA、西武など集まる

今年の社会人野球で、春の戦いから圧倒的な強さを見せていたHondaは、都市対抗でも優勝候補の筆頭だった。しかしJR四国に敗れて初戦敗退した。プロ注目投手同士の投手戦となった。
社会人野球ドラフトニュース

四国銀行が阪神と対戦、145キロ右腕・菊池大樹投手は5回2失点

四国銀行が阪神タイガースの2軍と練習試合を行い、今年ドラフト解禁となる菊池大樹投手が先発、5回2失点という内容だった。
社会人野球ドラフトニュース

春のプロvs社会人交流戦日程

 プロ野球(2軍)と社会人チームのプロアマ交流戦は年々浸透ており、今年も5試合が既に予定されている。