小又圭甫

社会人野球ドラフトニュース

2020年の期待したい選手~その1~

2020年の期待をしたい選手を紹介して行きます。まずは社会人投手から。
社会人野球ドラフトニュース

NTT東日本・小又圭甫投手が153キロ、1回ノーヒット

侍ジャパン社会人代表と練習試合を行ったNTT東日本、プロ注目の小又圭甫投手が3番手で登板すると、最速153キロの圧巻投球を見せた。
社会人野球ドラフトニュース

社会人投手のドラフト候補、社会人四天王に挑む154キロ投手

社会人投手はJR東日本・太田龍投手、東芝・宮川哲投手、東海理化・立野和明投手の右腕が150キロを超す速球とそれぞれ特徴のある投球を見せ、また左腕のJFE西日本・河野竜生投手も149キロの速球を投げ安定感を見せる。社会人四天王を形成しているが...
社会人野球ドラフトニュース

NTT東日本・小又圭甫投手が154キロ、150キロ台を連発

JABA京都大会ではNTT東日本が日本生命と対戦し、注目の速球派リリーフ、NTT東日本の小又圭甫投手が154キロを記録した。
社会人野球ドラフトニュース

NTT東日本・小又圭甫投手が150キロ、JFE東日本・平山快選手が2戦連発

東京スポニチ大会ではドラフト注目選手が続々と登場し活躍を見せている。NTT東日本の152キロ右腕・小又圭甫投手は150キロ速球で2回2/3を無失点に抑え、JFE東日本の平山快選手は前日に続いて2試合連続となるホームランを放った。
社会人野球ドラフトニュース

NTT東日本、153キロ・小又圭甫投手と152キロ・熊谷拓也投手がそれぞれ2回無失点

NTT東日本はこの日、桐蔭横浜大とオープン戦を行い、153キロ右腕の小又圭甫投手と152キロの熊谷拓也投手がそれぞれ2回を無失点に抑えた。
大学野球ドラフトニュース

東都大学リーグが今日開幕、プロ注目選手は?

東都リーグが今日開幕する。プロが注目する選手を紹介します。
大学野球ドラフトニュース

国学院大・小又圭甫投手は152キロ記録も2回降板、東洋大が連勝

東都大学リーグでは、東洋大が国学院大に連勝して首位に立った。国学院大の152キロ右腕・小又圭甫投手は152キロを記録するも2回で降板した。
大学野球ドラフトニュース

国学院大・小又圭甫投手が151キロ、DeNAスカウト注目

東都リーグは国学院大が専修大に勝利し勝ち点を挙げた。先発したのはリーグ戦初登板の小又圭甫投手、高校時代に147キロを記録して注目されていた投手だった。
高校野球ドラフトニュース

国学院大が推薦合格発表、日川・山田基樹投手、日大山形・庄司瑞投手、千葉英和・小又圭甫投手など16人が合格

 国学院大はスポーツ推薦の合格者を発表し、投手7人、捕手3人、内野手3人、外野手3人の合計16選手の合格を発表した。