日本文理高, 鈴木裕太

東京ヤクルトは、ドラフト6位で指名した日本文理高の150キロ右腕・鈴木裕太投手に、橿渕編成部次長、丸山スカウトが指名あいさつを行った。

日本文理高, 鈴木裕太

No Image
日本文理高校で最速150キロの速球を投げる鈴木裕太投手が、プロ志望届を提出した。

日本文理高, 鈴木裕太

No Image
新潟県内で公式戦32連勝をしており、昨年に続く甲子園出場の優勝候補だった日本文理が敗れた。プロ注目の150キロ右腕・鈴木裕太投手は試合後に、プロ志望を表明した。

日本文理高, 鈴木裕太, 新谷晴

No Image
夏の高校野球新潟大会の組み合わせが決定した。第1シードの日本文理は、鈴木裕太投手が150キロの速球を投げ、左腕の新谷晴投手も安定感を見せる。

日本文理高, 鈴木裕太

No Image
日本文理の150キロ右腕・鈴木裕太投手はこの日、金沢学院高を6回3安打8奪三振で1失点に抑える好投を見せた。最速は145キロだった。

日本文理高, 鈴木裕太, 新谷晴

No Image
日本文理高は春季新潟大会決勝の関根学園戦で新谷晴投手が好投し、6-2で勝利した。準決勝では148キロ右腕の鈴木裕太投手が完投している。これで県内では30連勝となった。

日本文理高, 川村啓真

No Image
春季高校野球新潟大会では、日本文理が3回戦・巻総合戦を10-0で大勝、川村啓真選手が3ランホームランを放った。

日本文理高, 飯塚悟史

 横浜DeNAはドラフト会議で7位指名した日本文理高校の飯塚悟史投手と契約金2000万円、年俸500万円で合意し仮契約を結んだ。

日本文理高, 飯塚悟史

No Image
 高校野球選手権大会準決勝、三重vs日本文理は5-0で三重が勝利した。敗れたエースの飯塚悟史選手は5試合55回650球を一人で投げ抜いた。将来について「投手で勝負したい」と話した。

日本文理高, 飯塚悟史

No Image
 夏の高校野球甲子園大会は日本文理vs東邦の試合が行われた。プロ注目の日本文理・飯塚悟史投手は初戦の大分・佐野皓大投手に続き、この日は東邦の1年生・藤嶋健人投手と投げ合って完投勝利を挙げた。

スポンサーリンク
PAGE TOP