根本太一

2020年ドラフトニュース

149キロ右腕・村上頌樹投手など、東洋大が春の日本一に向けてキャンプイン

最速149キロの速球を投げる今年のドラフト上位候補右腕、東洋大・村上頌樹投手が、150キロの記録に手ごたえを見せた。好きな球団は阪神で藤川球児投手を目指す。
大学野球ドラフトニュース

東洋大のスポーツ推薦合格者(2020)選手の特徴

東洋大は2020年に入学するスポーツ推薦合格者を発表した。合格した選手を紹介します。
高校野球ドラフトニュース

プロ志望届を出さなかった選手 ~150キロを記録した投手たち~

松坂大輔投手などが注目された約20年前、または菊池雄星投手が注目された10年前は、高校生で150キロを記録すれば、各球団のスカウトが大挙して視察して注目され、ドラフト1位候補と騒がれていたのだろう。今年、150キロを記録したがプロ志望届を提...
高校野球ドラフトニュース

BIG4に続く投手、日本航空石川・重吉翼投手、木更津総合・根本太一投手の夏始まる

148キロの速球を投げる日本航空石川・重吉翼投手と、149キロを昨夏の甲子園で記録した根本太一投手がそれぞれ最後の夏の初登板を果たした。
高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球・ 千葉大会の展望(2019)と注目選手:ドラフト注目度A

夏の高校野球・千葉大会が7月11日に開幕する。ドラフトで指名されそうな140キロ中盤を投げる投手がそろい注目選手の数も多い。また、2年生の注目選手も多く、地区のドラフト的注目度はA。
高校野球ドラフトニュース

夏に復活なるか、羽黒・篠田怜汰投手、木更津総合・根本太一投手

昨年の夏の甲子園は、大阪桐蔭の根尾昂選手、藤原恭太選手や金足農の吉田輝星投手が主役となったが、2年生投手がキラ星のように輝き、高校生投手四天王として今年のドラフト1位候補になっている。その中で、羽黒の篠田怜汰投手と、木更津総合・根本太一投手...
高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球・千葉大会の組み合わせ決定、木更津総合・根本太一投手は150キロ目指す

夏の高校野球・千葉大会の組み合わせが決定した。展望をまとめます。
高校野球ドラフトニュース

四天王を追う者、高校生投手ドラフト候補の現在地

高校生投手四天王と呼ばれる大船渡の佐々木朗希投手、星稜・奥川恭伸投手、横浜・及川雅貴投手、創志学園・西純矢投手、そこに次ぐ選手として注目されている選手の春の段階での評価をしてみます。
高校野球ドラフトニュース

広島カープがスカウト会議、224人リストアップし7投手を映像でチェック

広島カープは1月11日に今年最初のスカウト会議を開き、高校、大学、社会人のドラフト候補、224人をリストアップした。
高校野球ドラフトニュース

日刊スポーツが恒例の年末のドラフト特集、高校BIG5の他、有明・浅田将汰投手など紹介

日刊スポーツは、毎年恒例になっている年末のドラフト特集をしている。高校BIG5の大船渡・佐々木朗希投手、星稜・奥川恭伸投手、創志学園・西純矢投手、日大三・井上広輝投手、横浜・及川雅貴投手の他、有明の浅田将汰投手なども紹介し、高校・大学・社会...