笠松悠哉, ヤマハ, 水野匡貴, 池谷蒼大, 緒方太地

No Image
今年からヤマハに入る新人の4選手が会見をした。明治大の水野匡貴投手が背番号18、静岡高の池谷蒼大投手が背番号14に決まった。

立教大, 林中勇輝, 藤野隼大

No Image
昨年春に18年ぶりに東京六大学リーグを制し、全日本大学野球選手権で日本一となった立教大がこの日、始動した。昨年に続くことができるか。

No Image
社会人野球の新加入選手の一覧をまとめます。まずは近畿地区の社会人チーム、日本生命、パナソニック、大阪ガス、NTT西日本、日本新薬、ニチダイ、新日鐵住金広畑、カナフレックスの新加入選手。

日本通運, 諸見里匠, 国学院大

No Image
国学院大の諸見里匠選手は今年、プロ志望届を提出したもののドラフト会議での指名は無かった。チームで二遊間を組んだ山崎剛選手がプロ入りすることを喜ぶとともに、2年後のプロ入りに向けて決意を示した。

仙台育英, 宮本拓実

No Image
侍ジャパンU15代表で活躍を見せた宮本拓実選手(秀光中)が、先輩・西巻賢二選手に続く。来年春に仙台育英に入学する予定。

創価大, 慶応大, 杉山晃基, 佐藤宏樹

No Image
今秋の大学野球では、来年のドラフト候補として東洋大の甲斐野央投手、梅津晃大投手、日体大の松本航投手、東妻勇輔投手が注目されたが、2年生の154キロ右腕・創価大の杉山晃基投手、1年生の148キロ左腕・慶応大の佐藤宏樹投手なども台頭し、期待が高 ...

仙台育英, 長谷川拓帆

No Image
今年のドラフト会議で、プロ志望届を提出していたものの指名がなかった仙台育英の長谷川拓帆投手は、TDKに進み3年後のドラフト会議を目指す。

慶応大, 岩見雅紀, 関根智輝

No Image
明治神宮大会初戦で、東京六大学代表の慶応大が敗れ姿を消した。東北楽天にドラフト2位で指名された岩見雅紀選手は、9回裏に意地の1打点を挙げたが、ホームランは無く大学野球を終えた。

内沢航大, 鈴木昭汰, 長江理貴, 和田慎吾, 入江大生

No Image
東京六大学の2年生までが出場するフレッシュトーナメントは、明治大が優勝を納めた。常総学院出身の和田慎吾選手が3ランホームランなど4打点の活躍を見せた。

慶応大, 岩見雅紀, 佐藤宏樹

No Image
東京六大学では慶応大が早稲田大に連勝しリーグ優勝を果たした。1年生の佐藤宏樹投手が先発し、148キロの速球で8回4安打2失点の好投を見せた。慶応大・岩見雅紀選手はリーグ通算21本塁打で終わったが優勝に歓喜の涙。

スポンサーリンク
PAGE TOP