田中瑛斗

高校野球ドラフトニュース

2017年夏、地方大会で敗れ去った注目選手たち

夏の甲子園に出場する代表49校が決定し、木更津総合・山下輝投手や秀岳館・川端健斗投手、横浜・増田珠選手などに注目が集まる。しかし今年は、地方大会でプロが注目した選手のいるチームが敗れ姿を消した。
高校野球ドラフトニュース

柳ヶ浦・田中瑛斗投手、叡明・三上ケビン選手など夏終わる、注目高校生の活躍

柳ヶ浦の149キロ右腕・田中瑛斗投手はコールドで敗れ姿を消した。叡明も春日部共栄に逆転で敗れ、三上ケビン選手が将来について話した。
高校野球ドラフトニュース

その他の高校生注目選手の活躍、八戸工大一・古屋敷投手が151キロ

八戸工大一の古屋敷匠真投手が今大会初登板し、151キロの速球を見せた。九州学院の村上宗隆選手は高校通算52号ホームランを記録、柳ヶ浦・田中瑛斗投手は149キロを記録、また千葉の注目投手もそれぞれ結果を出した。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・大分大会(2017):ドラフト注目度B

2017年夏の高校野球大分大会の注目選手を紹介します。昨年はドラフト会議で指名された選手はいませんでした。そして昨年から2年生選手の名が取り上げられていました。今年はその2年生の中で全国的に注目される選手もでてきたので、ドラフト注目度はB
中日ドラフトニュース

柳ヶ浦・田中瑛斗投手が147キロ、巨人・ヤクルトを除く10球団が視察

柳ヶ浦のプロ注目右腕・田中瑛斗が先発し、延長11回を1失点完投勝利した。球速は147キロを記録し、延長に入っても140キロの球を投げ続けた。
高校野球ドラフトニュース

九州のプロ注目投手、柳ヶ浦・田中瑛斗投手などを12人を紹介

西日本スポーツはこの日、九州のプロ注目投手を紹介している。その中で柳ヶ浦の田中瑛斗投手は、九州のダルビッシュとして注目されていると大きく特集した。
中日ドラフトニュース

柳ヶ浦の146キロ右腕・田中瑛斗投手が東海大相模と対戦、日米11球団24人スカウト視察

九州NO.1投手とも評価される、柳ヶ浦の田中瑛斗投手が東海大相模との練習試合で登板し、日米11球団24人のスカウトが集結した。
高校野球ドラフトニュース

春に飛び出せ、楽しみな選手たち(高校生投手編)

この春に期待したい選手たちをピックアップしてみました。
高校野球ドラフトニュース

2017年ドラフト候補、高校生・九州編

2017年のドラフト候補紹介、今日は高校生の最後、九州地方の高校生編です。
高校野球ドラフトニュース

高校野球・大分大会(2016):ドラフト注目度C

昨年のドラフト会議では大分商の森下暢仁投手がドラフト上位候補として注目され(明大進学)、川瀬晃選手が福岡ソフトバンクに6位で指名され、一昨年は佐野皓大投手がオリックスに、笠谷俊介投手がソフトバンクに指名されている。しかし今年は特に注目されて...