北海道日本ハムスカウト会議、1位指名は即戦力投手も

野村祐輔, 藤岡貴裕, 東洋大, 高橋周平, 東海大甲府, 明大

北海道日本ハムがスカウト会議を開き、1位指名候補に明大・野村祐輔投手など即戦力投手を、また高校生野手を中心にリストアップをしたと、日刊スポーツが報じている。

北海道日本ハムは毎年指名選手の情報を出さずドラフトの台風の目となることが多い。昨年も斎藤佑樹選手を指名して驚かせしかも抽選で獲得した。中田翔選手や獲得はできなかったが菊池雄星投手など果敢に抽選に行くケースも多い。

昨年は右の斎藤投手と榎下投手、左の乾投手、斉藤勝投手を獲得、また高校生外野手として西川選手、谷口選手を指名している。09年に中村投手、大野投手、増井投手など右腕3投手を獲得しており、即戦力投手ならば左腕の方が若干可能性が高いかもしれないが、ダルビッシュ投手がメジャー移籍しそうで、五分五分といったところだろう。また高校生野手ならば内野手ということになりそうだ。

そうして予想してみると、やはり東洋大・藤岡貴裕投手、東海大甲府・高橋周平選手の名前が挙がってくる。そこで、もし監督として栗山氏が就任してどっちか選べとなると、高校野球びいきであちこちで取材を行っていた栗山氏が高校生指名をしてくるのではないかと思ったりする。

  •  - 

  • PAGE TOP