横浜DeNA、ドラフト1位指名はドラフト会議当日に決定

菅野智之, 東海大, 亜大, 東浜巨, 駒大, 大谷翔平, 花巻東, 佐藤峻一, 道都大, 藤浪晋太郎, 大阪桐蔭, 白崎浩之

 横浜DeNAはドラフト1位指名を、ドラフト会議当日に決定するかもしれないと高田GMが話しているとのこと。

 中畑監督が「GMから当日まで知らなくてもいいと言われている」と話し、あくまでフロント主導で選手を選び、当日に監督に報告する形で行われるようだ。

 横浜DeNAは1位指名候補を大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手、花巻東・大谷翔平投手、亜大・東浜巨投手、東海大・菅野智之投手の4人に絞り込んでおり、指名の重複は確実と思われる。他球団の動向を見て指名選手を決める。

 また横浜DeNAは外れ1位や2位で、道都大・佐藤峻一投手、駒大・白崎浩之選手と予想する。佐藤投手には広島なども外れ1位指名の可能性がある事もあり、「どうしても投手が欲しい」と球団関係者が話している事からも1位では三重中京大・則本昂大投手や慶大・福谷浩司投手、法大・三嶋一輝投手などを指名するとみられる。

 1番目に指名できる2位指名ではもう一人即戦力投手を指名するか、野手として高く評価している白崎浩之選手ではないかとみられる。

 

 

 

DeNA当日決断!? - 日刊スポーツ紙面:2012/10/12

 


PAGE TOP