阪神vs近大、大商大のプロアマ交流戦も無観客

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

3月4日と5日に組まれている阪神2軍vs近畿大、阪神2軍vs大阪商業大のプロアマ交流戦も無観客試合で行われる。

大学NO.1スラッガー注目も

4日には阪神2軍と近畿大の練習試合が予定されており、プロ注目の佐藤輝明選手のプレーに注目が集まっていたが、阪神は鳴尾浜球場について、「新型コロナウイルス感染拡大防止のため、また、別途予定していた球場施設改修工事の実施のため、2月28日(金)から3月20日(金・祝)までの間、一般のお客様のご入場をお断りさせていただきます。」としており、一般のファンは入場できない。

ただしスカウトなどは関係者として視察することができるため、スカウトにはアピールできる事になりそうだ。

他にも横浜DeNA2軍vs中央大、巨人2軍vs中央大などのプロアマ交流戦も無観客試合となっており、プロ野球1軍のオープン戦が無観客で行われている以上、プロのファームチームの試合も無観客で行う事になっているようだ。

また大学、社会人の各チームで行われているオープン戦も中止、または観客の立ち入り禁止となっている所も多く、今週末から練習試合解禁となる高校のチームについても、休校になっていたり、または遠征が中止されたりしている。観戦には注意が必要だ。

鳴尾浜球場のご入場お断りについて(2/28~3/20まで)|球団ニュース|ニュース|阪神タイガース公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント