平沢大河

千葉ロッテはドラフト1位で指名した仙台育英の平沢大河選手と、契約金9000万円、年俸1200万円で契約を交わした。強打と強肩で日本を代表する遊撃手になることが期待されている。

横浜DeNAが新人選手の入団発表を行った。10選手の横顔と戦力アップ度を見てみる。

大沢志意也

No Image
今年の選抜大会で北海道勢52年ぶりとなる準優勝を果たした東海大四のエース・大沢志意也投手が東海大に合格したことが分かった。センバツで戦った平沼翔太投手・佐藤世那投手・小川良憲投手とLINEで話をしているという。

原嵩, 平沢大河, 成田翔

千葉ロッテの新入団選手発表は例年、ファン感謝デーなどで行うのでなく、このためだけにホールにファンを迎えて行われている。今年も京葉銀行プラザで400人のファンを迎えて開催する予定だったが、定員の15倍となる6000人の応募があったことが分かっ ...

板山祐太郎

阪神はドラフト6位の亜細亜大・板山祐太郎選手と、契約金3000万円、年俸720万円で仮契約を交わした。金本監督がプロ入りした時と同じ年俸からスタートする。

高橋純平

福岡ソフトバンクはドラフト1位で指名した県岐阜商の高橋純平投手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸1500万円の最高条件で契約を交わした。侍ジャパンで背番号18をつけて東京オリンピックで投げることを誓った。

石岡諒太, 赤松幸輔

No Image
中日はドラフト6位で指名したJR東日本の石岡諒太選手と、契約金5000万円、年俸1000万円で仮契約を交わした。

茂木栄五郎

東北楽天はドラフト3位で指名した早稲田大の茂木栄五郎選手と、契約金6000万円、年俸1200万円で契約を交わした。ドラフトでは3位指名となったが、野手がそろったドラフトの中で存在感を示していく。

小澤怜史

福岡ソフトバンクはドラフト2位で指名した日大三島の小沢怜史投手と、契約君6000万円、年俸700万円で契約を交わした。152キロ右腕がチャンピオンチームのソフトバンクに加わる。

高山俊

阪神はドラフト1位で指名した明治大の高山俊選手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸1500万円の最高条件で仮契約を交わした。東京六大学リーグ通算安打記録を131安打に伸ばした高山選手が、プロではクリーンナップを目指す。

スポンサーリンク
PAGE TOP