中央学院大の149キロ右腕・山崎凪投手が7回9安打7奪三振3失点、巨人・ロッテなど3球団視察

大学野球ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

千葉県大学リーグでは、中央学院大の149キロ右腕・山崎凪投手が登板し、最速147キロのストレートなどで城西国際大を7回3失点に抑え、今季2勝目を挙げた。

スポンサーリンク

3球団視察

山崎凪投手はこの日、2回はわずか9球で2つの三振を奪うなど三者凡退に抑えたが、その後は「調子が良くなく、リズムも悪くて、無駄な走者を出してしまった。全部が修正点です。試合の流れをうまくつくれなかった」と、7回までに9安打、3四死球を許した。それでも7つの三振を奪い、3失点にまとめ勝利投手となった。

この日は3球団6人のスカウトが視察をし、

○巨人・大森編成副本部長「最速147キロの直球と、変化球もいろんな球種を投げられて、決め球にフォークがある。まとまっていて、いい投手です」

○千葉ロッテ・榎チーフスカウト「変化球の特にフォークとスライダーがいい。初球からしっかり投げられる。低めに決めて、三振を奪えるのが大きい」

と話し、総合的なピッチングを評価した。

151キロ右腕の古田島成龍投手もおり、大学野球選手権での投球を期待したいが、今季は第2節の敬愛大戦で連敗しており、一つも負けられない状況が続いている。山崎投手、古田島投手の奮闘で全国切符を手にすることができるか。

2021年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-千葉県大学リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

巨人・大森編成副本部長「(この日は)最速147キロの直球と、変化球もいろんな球種を投げられて、決め球にフォークがある。まとまっていて、いい投手です」

ロッテ榎アマチーフスカウト「変化球の特にフォークとスライダーがいい。初球からしっかり投げられる。低めに決めて、三振を奪えるのが大きい」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント