巨人ドラフト1位の平内龍太投手と仮契約、亜細亜大ツーシームを武器に

2020年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

巨人は、ドラフト1位で指名した亜細亜大・平内龍太投手と、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円の最高条件で仮契約を交わした。

スポンサーリンク

都市対抗野球で東京ドーム視察

仮契約をした平内龍太選手は、「新人王を狙っていきたい。2桁を目標に頑張りたい」と1年目の目標と、「投手にとって一番のタイトル。取りたいなと思います」と、この日、中日の大野投手に輝いた沢村賞の獲得を大きな目標に据えた。

亜細亜大出身投手では、福岡ソフトバンクの東浜投手、横浜DeNAの山崎投手、広島の九里投手、薮田投手などの投手がプロ野球で活躍をしているが、東浜投手が最初に教えたというツーシームを、伝統的に後輩の投手がアレンジして磨きをかけている亜細亜大ボールがあり、平内投手のバージョンはゴロを打たせるのが狙いの球だという。平内投手はスプリットを得意球とするが、この球の2種類でバッターも打ちにくくなっている。

東浜投手のようにチームの柱となれる先発投手となることが期待される。前日には都市対抗野球を視察し、来年から舞台となる東京ドームの視察をした。「すごくきれいな球場で、スタンドから見たら思ったより広かった。ちょっとイメージしてみました」と話した。

来年、このマウンドで躍動する平内投手の姿が見られそうだ。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
読売ジャイアンツのドラフト指名予想
読売ジャイアンツ公式ページ 読売ジャイアンツドラフト掲示板 読売ジャイアンツ過去のドラフト指名読売ジャイアンツ/ドラフト最新記事以前のニュースはこちら補強ポイント分析2020年の戦力と将来のチー...
【巨人】ドラ1平内龍太、1年目から10勝で新人王「沢村賞は投手としてとりたいタイトル」
 巨人ドラフト1位の亜大・平内(へいない)龍太投手(22)が23日、都内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円プラス出来高払い、年俸1600万円(金額は推定)。新人王の目標を掲げ、「沢村賞はピッチャー
巨人D1位指名の平内が契約合意!目標は2桁勝利「新人王狙っていきたい」
 巨人からドラフト1位で指名された亜大・平内龍太投手(22)=185センチ、90キロ、右投げ右打ち=が23日、東京・立川市のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1600万円の最高条件で合意。「いい評価をしていただいてうれしく思います」と晴れやかな笑みを浮かべた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント