セガサミー・大山暁史投手、巨人との交流戦で5回3安打無失点!

社会人野球ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 巨人のファームとセガサミーのプロアマ交流戦が行われ、ドラフト候補左腕・大山暁史投手が先発すると5回を投げて3安打無失点の好投を見せた。多くのスカウトが視察に来ていたとのことで良いアピールとなった事でしょう。来月の都市対抗にセガサミーは出場するためそこでの投球でドラフト指名が決まってきそうだ。

 

ドラフト候補大山暁史が巨人を5回零封 - ニッカンスポーツ・コム:2012/06/26

 今秋ドラフト上位候補のセガサミー大山暁史投手(23)が先発し、育成選手の交じる巨人打線を5回3安打無失点に抑えた。最大の持ち味である腕を振り切る投げっぷりの良さが全開。両コーナーに大胆な直球を配し、圧倒した。昨年まで巨人スコアラーで、今季はセガサミーのアドバイザーに就任した小俣進氏(60)は「スカウトも多く見に来ているし、いいアピールになったんじゃないかな」とニンマリと笑みをみせた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント