糸魚川白嶺・綱島龍生選手は2ベースヒット、3ベースヒットなど3安打

高校野球ドラフトニュース 2017年ドラフトニュース

糸魚川白嶺のプロ注目遊撃手・綱島龍生選手が、ホームランが出ればサイクルヒットという活躍を見せた。

最終打席はファールフライ

綱島龍生選手はこの日、初回にセンター前にシングルヒットを打つと、その後、右中間への2ベースヒット、そしてライトオーバーの3ベースヒットを記録、そして迎えた最終打席は三塁ファールフライに終わったが、3安打の活躍で7-5で敬和学園を下し初戦突破を果たした。

最終打席については、「1球目の甘いボールを見逃した。1球目から行くべきだった」と話した。

俊足に強打のある綱島選手、プロ複数球団が注目する遊撃手だ。

2017年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
2017年度-高校生-新潟県のドラフト候補リスト

初回に中前打を放つと、その後も右中間二塁打、右越え三塁打と快音を連発。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント