2020甲子園交流戦、4日目の対戦カードと注目選手

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

甲子園交流戦、4日目の対戦カードと注目選手の一覧です。

第1試合

履正社高校
松林克真2年
185cm92kg 右右
 大型内野手、長打と柔軟なバッティングが魅力B
渡辺純太2年
180cm84kg 左左
 大型左腕投手で履正社で期待の投手 練習試合ではイニング数に近い三振も奪っており、球速アップを期待。B
小深田大地3年
177cm86kg 右左
 打席でどっしりと構え、鋭いスイングで打球をスタンドに運ぶ 1年秋の大阪大会・東海大仰星戦でサヨナラ満塁ホームランを放つと、大阪桐蔭戦でもホームランを放った。B+
関本勇輔3年
175cm84kg 右右
 元阪神・関本賢太郎氏の長男 兵庫西宮ボーイズで捕手に転向し、履正社に進むとセカンドまで1.89秒の強肩を見せた。 1年では公式戦出場はなかった。B+
池田凛3年
173cm73kg 右左
 172cmと上背はないものの1年秋に2本塁打を打つなど長打力もあり、打率も.476としっかりととらえる打撃技術がある。B
岩崎峻典3年
176cm76kg 右右
 荒削りだが力のある球を投げる。さらに球威を増してゆけば自信をつけて制球も良くなりそう。B
大西蓮3年
184cm88kg 右右
 大型外野手で肩も強く足もある身体能力の高さが特徴 高校2年秋は2本塁打14打点、打率.486を記録するなど長打力も光る。B-
衣笠遼3年
175cm80kg 右右
 履正社では2年春は控え投手だが、最速145キロの速球を投げる 制球が課題で4試合5回を投げて5安打3四死球で3失点、制球力と球の質を磨きたい。B-
田上奏大3年
185cm78kg 右右
 185cmの大型外野手で遠投110mの強肩が魅力、高校2年秋は9試合25打数11安打で打率.440を記録した。B-
両井大貴3年 才能ある外野B-
内星龍3年
190cm84kg 右左
 大阪・北大阪ボーイズ出身の大型投手。190cmから143キロの速球を投げ、素質を期待されている。C+
田淵一樹3年
188cm80kg 右右
 最速141キロを誇る好投手C+
辰己颯3年
170cm68kg 右左
 2年秋までに138キロを記録し、5試合19.1回を投げて20安打11奪三振、自責点5。C
岩崎峻典3年
 甲子園優勝投手。 
星稜高校
マーガード真偉輝1年 恵まれた体格から圧巻の投球をみせる本格派B-
中田達也2年
175cm75kg 右両
 抜群の右の長距離砲 小学生まではゴルフをしており、ドライバーは300ヤード、ベストスコアは71という注目された選手だった。…B-
黒川怜遠2年
169cm68kg 右左
 黒川三兄弟の一番下 兄は智弁和歌山の3番で2018選抜準優勝立役者 自身も星稜1年秋からベンチ入りの実力者C+
中谷大翔2年
179cm80kg 右右
 打撃は今井の後継者、経験を積むのみ。C+
吉田竣希2年
167cm63kg 右右
 チーム一の俊足選手で50m5秒台を記録する。四球を選び出塁して盗塁を決められるスピードスター候補C+
野口練2年
174cm68kg 左左
 技巧派の左腕投手で1年秋は5試合に登板し13回で5安打13奪三振、防御率0.69と安定 福井永平寺リトルシニア出身C
内山壮真3年
172cm72kg 右右
 走攻守三拍子揃ったキャッチャーとショートを守る選手…A
今井秀輔3年
185cm87kg 右右
 大型の右の大砲で飛距離十分の打撃を見せる。1年秋はまだ控えだたが2年生になり出場は増えてきたら面白い選手。B
知田爽汰3年
174cm72kg 右左
 将来性豊かな内野手 身体能力も高く足と強打で2ベースヒットにする。B
荻原吟哉3年
170cm70kg 右右
 センスのある将来性豊かな投手 1年春の北信越大会で2回を投げて無失点。 中学時代は3年春に全国制覇をし、侍ジャパンU15代表に選ばれた。B-
寺西成騎3年
186cm79kg 右右
 最速141キロを誇る本格派。 炎の体育会TVで阪神タイガース・福留孝介と対戦し、見事に空振りを奪う。B-
花牟礼優3年
170cm68kg 右左
 2年秋の北信越大会決勝で2本塁打を放つ。1番を打つなど足もある選手で急成長をしている。C+
松本笙3年
177cm70kg 右右
 星稜では1年秋にベンチ入りした選手で、俊足が武器。 線が太くなり、打撃で力強さが出てくれば楽しみな選手。C

第2試合

磐城高校
佐藤綾哉2年
178cm74kg 右右
 1年秋に137キロを記録し、主にリリーフとして19回1/3を投げて17奪三振、防御率2.33 ピンチに動じることなく投げ切るメンタルも強く、次期エース候補。B-
岩間涼星3年
176cm70kg 右右
 遠投100mの強肩と60m6.1秒の足を持つ捕手で、2年秋は打率.400で9打点を挙げた。 将来を期待したい。B-
沖政宗3年
180cm75kg 右右
 140キロを超すストレートと2種類のスライダー、チェンジアップ、スプリットを投げる本格派右腕。高い制球力を誇り、2年秋は10試合中9試合に先発し、69回2/3を投げて防御率0.90�…B-
市毛雄大3年
170cm72kg 右右
 2年秋は公式戦打率は.385で5打点だったが三振は0個、練習試合を含めると打率.425で30試合で41打点を挙げた。確実性の高い打撃。C
小川泰生3年
182cm83kg 右右
 打撃はまだ粗いが恵まれた身体があり一発を期待したくなる。打撃でアピールをしたい。C
草野凌3年
164cm64kg 右右
 強肩と俊足の外野手。2年秋は打率.1割台とまだ打撃が課題だが、身体能力を活かしたプレーができれば。C
国士舘高校
清水武蔵2年
174cm75kg 右右
 1年秋は3番で定着て6試合に出場、20打数10安打7打点で優勝に大きく貢献した。 遠投110mの肩で高校1年時はセンターを守るが、捕手に転向する予定。B
林悠永2年
171cm62kg 右右
 1年生秋の東京都大会では1番を打ち、4試合16打数で9安打の安打製造機ぶりを見せた。 打球に勢いがあり主軸を打てる選手に慣れそうだ。B-
黒澤孟朗3年
167cm70kg 右左
 小柄な体で打撃フォームも屈んで大きく後ろに引きながら構える。B-
中西健登3年
185cm70kg 右右
 185cmの大型選手で1年生秋は公式戦ではノーヒットも練習試合では起用されて期待されている。…B-
吉田健吾3年
179cm83kg 右左
 体格の立派な捕手で遠投100mの強肩が光り、長打力も見せる。2年秋は打率.429、12安打中5本が2ベースヒットだった。B-
鎌田州真3年
184cm75kg 右左
 大型遊撃手、1年秋は下位打順だが打率.429を記録し、バットの芯でとらえる打撃を見せる。…C+
斎藤光瑠3年
177cm89kg 左左
 2年秋に11安打のうち2ベースが4本、3ベースヒットが2本、1本塁打の長打力がある。C
中泉大樹3年
177cm70kg 右右
 2年秋に国士舘高校のショートを守り、遠投100mの強肩を見せる。打撃が課題。C
水村颯一郎3年
167cm72kg 右左
 50m6.0秒でチーム一の俊足、まずはその足をアピールできる打撃を磨くC

第3試合

仙台育英高校
古川翼1年
173cm74kg 左左
 中学2年生時に最速133キロ、中学3年時に最速143キロ、平均で130キロ後半(7割~8割の力で)のストレートを投げる。同世代ではNO1左腕と言われた逸材で、空振りを獲れるキレの�…B-
笹倉世凪2年
177cm81kg 左左
 中学時に軟式で147キロを記録し、スライダー、カーブ、ツーシームなどの変化球を投げる。 またパワフルな打撃も見せる。 強豪の秀光中で軟式野球で全国準優勝をしている。A
伊藤樹2年
176cm78kg 右右
 秀光中で捕手として笹倉投手とバッテリーを組んでいたが、投げては軟式で144キロを記録する。カーブ、スライダー、スプリット、チェンジアップ、シュートの変化球を投げる。B
千葉倖生2年
186cm90kg 左左
 将来は150キロを目指すと話す大型左腕投手。須江監督も「素材はすごいものがある。プロを狙える左腕に育てたい」と話す。B
秋山俊2年
178cm70kg 右左
 打撃のポテンシャルが高いと感じた。 スイングの軌道が安定している。 ショートの守備が飛躍的に向上すれば大きく騒がれる 存在になりそうだ。B-
木村航大2年
170cm71kg 右右
 秀光中3年生の時に全中で準優勝。4番に座り笹倉、伊藤をリードした捕手C+
吉野蓮2年
177cm78kg 右右
 中々威力の速球に加え、この時期1年生にして 既に変化球も一通り揃っている。…C+
宇治野駿介2年
166cm63kg 右右
 抜群の足があり、仙台育英ではチームNO.1。育英の周東と呼ばれる。 盗塁、好走塁など足に加え、四球を取る技術なども磨く。C
島貫丞2年
170cm69kg 左左
 類まれなバットコントロールを武器に全中で3試合で9打数4安打と活躍。 2回戦で放った左中間を破るタイムリー二塁打は、逆方向へのお手本のような一打だった。…C
渡邉旭2年
168cm64kg 右左
 上位というか中軸に置いても良いレベル スイング・打球の鋭さを見てそう思った。 動作に無駄がなく最低限のアクションを最大限の リターンに変換できるタイプ。C
入江大樹3年
185cm83kg 右右
 大型の右のスラッガーで、場外弾など迫力ある打球を打ち、走攻守の三拍子が揃った選手でもある。 ショートでもプレーするが、高校でがセンターで出場をする。B+
田中祥都3年
170cm72kg 右左
 仙台育英で主将を務め、不動の三塁手。2年秋の東北大会では明桜戦で5安打など4試合合計で12安打を記録、スイングスピードは150キロを記録する。…B-
向坂優太郎3年
181cm78kg 左左
 140キロの速球を投げる左腕投手B-
阿部恋3年
170cm70kg 右左
 遠投115mと地肩が強く、3年生の春に合宿で144キロを記録した。C+
難波龍世3年
179cm78kg 右右
 東北楽天リトルシニアの1期生で4番を任せられたパワーヒッター 1年の秋からベンチ入りする。C+
小野寺真輝3年
178cm78kg 右右
 仙台育英で捕手を務め、遠投100mの強肩を見せる。 打撃と足も光り、2年秋は控えながら2本塁打を放つ。C
菅原天斗3年
180cm83kg 右左
 仙台育英に入学し、1年間で球速を13キロアップさせ、140キロに到達した。C
鈴木誠達3年
172cm67kg 右右
 球の見極めができ、ストレートにも変化球にも対応できる。上背は無いものの長打力もあり、紅白戦などではホームランも記録するなど、打撃に自信を持つ。C
宮本拓実3年
180cm78kg 右左
 中学時代はU15代表入りした投手、仙台育英では外野手として非凡な打撃を見せ、どんな球でもヒットにできる対応力がある。…C
倉敷商業
永野司2年
172cm57kg 左左
 線の細い左腕投手だが1年秋までに138キロを記録している。…B-
石川陸3年
176cm72kg 右左
 1番ファースト、打撃が良く2年秋の中国大会では21打数9安打。また足もあり4試合で8得点を記録している。B-
洙田大輝3年
177cm70kg 右右
 強肩と俊足のアスリート選手。2年秋は打率.225、盗塁も1つだが伸びしろに期待。B-
福家悠太3年
166cm64kg 右左
 投げては139キロのストレートにスライダー、チェンジアップなどを低めに集め、2年秋の中国大会では7者連続を含む14奪三振を記録した。…B-
池田龍弥3年
168cm65kg 右左
 控え投手だが球威十分で縦のカーブを武器とする。C
原田将多3年
171cm71kg 右右
 2年秋は打率.444、2本塁打に3本の3ベースヒットをうち、チーム最強のバッターが2番に入る。C
福島大輝3年
172cm69kg 右右
 倉敷商期待の選手で長打力を持ち、足も使える選手。2年秋は4番センターで出場し、1本塁打14打点を挙げ、6つの盗塁を決めた。C
伊達翔麻3年
178cm83kg 右右
 恵まれた体格から球威のある直球を投げ込む 変化球もよくキレる 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント