JR東日本・戸田亮投手、大阪ガス・松永昴大投手が完封!

大阪ガス, JR東日本, 戸田亮, 松永昴大

 社会人野球の長野大会が行われJR東日本の戸田亮投手がバイタルネット戦で先発すると、4安打完封勝利を挙げた。

 戸田投手は高千穂大で奮闘するも1部2部を行き来し目立った実績は残せなかった。しかし先日の東京六大学社会人対抗戦の法大戦で150kmを記録し、7回2失点の好投を見せ素質が開花した。181cmの速球派投手に今後注目が集まるだろう。

 また大阪ガスの松永昴大投手が150kmの速球で伏木海陸運送を完封、こちらも2年目の左腕投手で関西国際大時代にプロから上位指名の評価を受けながらも、社会人入りを志望して大阪ガス入りした。左からの速球とクセ球ともいえるスライダーはプロでも高い評価を受けている。プロ入りの気持ちがあるのかが気になるが注目だろう。

  • 社会人投手のドラフト候補一覧!
  • 社会人野球:JR東日本の戸田が完封 長野大会 - 毎日新聞:2012/04/20

     社会人野球の長野大会は20日、長野オリンピックなどで開幕し、各組のリーグ戦計6試合を行った。昨年の都市対抗優勝のJR東日本は2年目の右腕、戸田(高千穂大)がバイタルネットを4安打完封。大阪ガスも左腕の松永(関西国際大)が150キロに及ぶ速球を駆使して伏木海陸運送を完封し、好スタートを切った。


    PAGE TOP